2018年10月23日

つきすそ 鯖の味噌煮定食 (銀座)

R0005153001

過日、以前「おさしみにっぽん」があったところに、新しい看板が掛かっていることに気が付いた。ランチメニューも随分と豊富。新しい店が出来たのかと調べてみると、名前を変えてリニューアルしたようで、営んでいるのは、以前と同様、豊洲の仲卸「尾辰商店」。

 

変わった店名だと思ったが、築地のおすそわけで「つきすそ」らしい。ランチメニューもグンと変わっていて10種類程。刺身だけではなく、鮪ほほのフライや、干物に西京焼き、丼もの。しょうが焼きや鶏の唐揚げまであって、どれも税込1,000円ぴったり。

 

超おすすめという鮪ほほのフライも気になったが、「メニューには書いてありませんが、鯖の味噌煮があと2人前あります」と教えて頂いて、それを。これが、たっぷりと身をつけた金華さばで、身の旨味とサラリと溶ける良い脂。それを生かした味噌の味わいが、ご飯をすすめて困るくらいだ。

 

これに刺身に小鉢、香の物がついてこの値段は値打ち物。俄然他のメニューも気になって来るし、近いうちにまた。


【お店情報】

つきすそ 銀座店 銀座1-4-6 第一ナスダビル B1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日

雪ノ下 卵サンド (銀座)

R0005150004

パンケーキとかき氷が人気の雪ノ下。裏銀座に店が出来た当時、これらを求める長い行列を見て、自分には縁がないところだなぁなんて思っていた。

 

ところが、先日、銀座2店舗めの銀座一丁目店が出来て、こちらでは、グラタンやオムライス、サンドイッチなども提供していると云う。以前から、雪ノ下の厚焼き玉子を挟んだサンドイッチが気にはなっていて、昼休みにゆっくりと楽しむ場所にあればなぁなんて思っていたのだ。

 

卵サンドは、本当に厚焼きの立派な玉子が目を惹く。パンはやや厚めに見えるが、手にすると指が沈みこんでしまう柔らかさともっちりさ。玉子が滑り落ちないように用心しながら口にすると、焼き立ての玉子の熱と、ジュッというような玉子の柔らかさの後に、柔らかくマスタードが効いて、玉子好きには堪らない。


ドリンクセット(1,250)のコーヒーなら、豆を5種類から選択。量もたっぷりとあって、ゆっくり味わうのに好い。

 

1階はカウンターのみ、複数であれば2階席を案内されている様子。近く4階のテラス席も客席として開けるそうだ。

 

【お店情報】

雪ノ下 銀座一丁目店 銀座1-6-17 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日

ぺるしぃ (銀座)

R0005060001

この季節がやって来た!


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日

魚や 魚づくし定食 (銀座)

R0005141001

昨日とは打って変わって魚が食べたい。刺身も食べたいが、そればかりというのもなぁという気分だから、それならインズだ。刺身に焼魚、煮魚と、いろんな魚料理をセットにしたランチを出す店が3店ある。

 

その中から、今日はインズ2の地階にある魚や。店名どおり、魚料理がランチタイムからずらりと並ぶ。ぶり照りに焼魚、づけぶつ丼、刺身盛り合わせや、面白いところでは焼魚三種盛り。

 

お願いするのは、魚づくし定食(980)。その名のとおり、刺身に焼魚、煮魚、さらにはフライまでが入った定食。それぞれはやや小さめだが、これだけ揃うと壮観だ。さば味噌のこっくりした味付けは、素晴らしくご飯に合うし、フライは揚げたてサクサク。2種類の刺身の盛り合わせには、玉子焼きが付いてニッコリ。

 

やや薄暗く昔乍らの居酒屋風な店で、てっきりサラリーマンのランチ処かと思いきや、女性の姿も想像以上。店で働く方々の活気も心地いい。

 

【お店情報】

魚や 銀座店 銀座西2-2 銀座インズ2 B1 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月18日

四方善 ハラミステーキ (銀座)

R0005128001

どこで何を食べようか。歩きながら考える。肉か魚か…。あゝ今日は肉だなぁ。今日は少しだけ早い時間だし、四方善にも入れるかもしれないと速足で向かう。

 

ずっと銀座で人気の牛庵の姉妹店としてオープンした四方善。こちらもすっかり人気が定着して、行列ができる人気店。今日も店前で、諦めて出てきたらしい雰囲気の4人組とすれ違って、恐る恐る階段を降りると、一人なら大丈夫らしく、席を案内してくれた。

 

さて、注文だ。サービスステーキにハラミステーキ、ビーフカツレツにハンバーグ。おぉ、前にはなかった気がするが、煮込みハンバーグなんていうのもあるのか。煮込みハンバーグに目玉焼きトッピングもいいなぁと考えたが、より肉らしいものとハラミステーキ(900)をお願いする。

 

サラダとご飯、味噌汁が届いて、ほどなくステーキがやって来る。ジュージューッと何とも食欲を誘う音。これだけでも、白飯が食べられそうだ。醤油をタラリと落とすと、ジュッとより強い音と芳ばしい香りが立ち上る。堪らずわさびをつけて、一切れ摘み上げてパクリ。レア気味で柔らかく、わさびと醤油が好い相性。

 

食べている最中に、行列が出来、帰るときには店内だけでなく階段にも伸びる行列。けれども、回転は速そうだ。

 

【お店情報】

四方善 銀座3-9-4 草野ビルディングB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«蜂の子 カキフライ (築地)