2017年10月20日

みちのく 十和田バラ焼き定食 (銀座)

R0001698003

食べたいのは、醤油のあまっ辛い味付け。何があっただろうとアレコレと考えてみる。肉じゃがもいいけれど、こう、もう少しご飯を誘うような味付けのもの。

 

そうだ、そうだ。バラ焼きはどうだ。インズに入る東北料理店、みちのく。記憶にあるここのバラ焼きは、今食べたい味だ。

 

たっぷりの玉ねぎと牛肉だけのシンプルなバラ焼き(950円)。ど直球の甘っ辛い味付けに、牛肉とタレの旨みを吸って少しくったりとした玉ねぎときたら、左手に持つ茶碗が下せない。バラ焼き一口に、ご飯は二口。まさに飯泥棒。バラ焼きがこれまたたっぷりとあるから、もう止まらない。

 

選べる付け合わせには、今日は冷奴。ご飯、味噌汁、漬物付き。そうそう、24日は、インズ1、2の飲食店フロア500円ランチタイムサービスがあるよう。

 

【お店情報】

みちのく 銀座西2-2 銀座インズ2 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日

グラムズカフェ 豚ロースの香草パン粉焼き (京橋)

R0001659001

食べたいものがあって、東京スクエアガーデンへ来る。けれども、こんな天気。傘を刺さずに来ることができるここは、やはり人気で、目指した店は一人なら案内できるが、料理を出せるのが30分後くらいになると云う。

 

周りの店も行列が出来ている店がほとんど。1Fに入れそうな店を見つけて、メニューを算段。そうだな、この中なら、ハンバーグか豚ロースの香草パン粉焼き。一頻り悩んだけれども、やっぱり豚ロース。厚切りの豚が好きなんだ。

 

このメニューを出していたのは、グラムズカフェ。大きくガラス窓がとってあって、こんな天気でもなければ、さぞ気持ちが好いだろう。


酸味の美味しいドレッシングのサラダに続いて、香草パン粉焼き。しっかりとした厚みの豚肉に、マスタードが好いアクセント。ルッコラがたっぷりというのも洒落ている。それにパンが特長的。中がしっとりとしてもっちりと密度の濃いこと。あゝ、これ、茹で玉子のサンドイッチにしてみたいなぁ。

 

他には、サラダ&スープランチ、タコライス、パスタ、チーズバーガー、ステーキ等。入れそうと思って入ったが、結局はものの10分ほどで満席。雨降り、寒い日は、このビルは厳しい。

 

【お店情報】

GRAHM'S CAFE Los Angeles 京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日

涵梅舫 日替わりランチ・海鮮入り豆腐の塩味煮込み (銀座)

R0001654002

スープのあるランチが好いとある店に向かったところ、今日のスープが何だか今日の気分ではなく、どうしたものかと考える。場所は銀座2丁目。そうだ、涵梅舫の木曜(海老と玉子炒め)以外の日替わりランチ(1,080)は何だろうと閃いた。つい先日伺ったばかりだが、気になるんだから仕方ない。

 

店前に出ているメニューを確認すると、今日は海鮮入り豆腐の塩味煮込みとある。思い起こすのは、海鮮湯麺。これは絶対好きに違いない。

 

前菜と玉子のスープに続いて、目当てのそれがやって来た。美しい餡にたっぷりと漬かる豆腐と烏賊や海老。それに彩りを添える野菜たち。見た目の色合いよりもずっと濃い旨味。それに、とろみがあるから熱をずっと保って、これから先の寒い季節に格別だと思う。

 

こうなると、他の曜日が益々気になって来るというもんだ。月・火・金。どこから攻めようか。

 

【お店情報】

銀座涵梅舫 銀座2-4-6 銀座ベルビア館8F 地図

【おまけ】

明日19日は、東京国際フォーラムのレストランのランチ半額デー。レバンテのカキフライランチも半額。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月17日

三州屋 カキフライ定食 (銀座)

R0001641001

いろいろと考えたが、やっぱりここに来なくちゃ始まらない。いつも混雑する繁盛店ゆえ、今日みたいな寒い雨降りなら、空いているんじゃないかとやって来たら、予想は的中。おねえさん方も、些か余裕のある様子で、空気も穏やかだ。

 

壁の短冊にも、ランチメニューが書かれたホワイトボードにも、「カキフライ定食」(1,350円)。今年もこの季節がやって来たことを実感する。

 

届いたカキフライに、おや?と思う。随分と端正なカキフライ。ここのフライの衣といえば、ヘタをすると口内に刺さりそうな荒いザクザクの衣だったはずだが、随分と細やかな衣だ。

 

さて、とカブリ付けば、まだ大きさが揃っていないというのに、濃いミルク感。牡蠣自体がそうなのか、衣のせいかは定かではないが、あゝ牡蠣!とグッと来る。夜に酒のアテとしても好いが、なめこの味噌汁に漬物、ご飯とのカルテットも素敵だ。

 

壁を見渡せば、かき豆腐にかき塩焼きも始まっている。今シーズンもお世話になります。

 

【お店情報】

三州屋 銀座店 銀座2-3-4 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月16日

妻家房 ユッケジャンセット (有楽町)

R0001631001

電車の扉が開閉するたび入って来る空気の冷たさに、キュッと身が縮むような今朝。今日の昼は絶対鍋にしようと決めていた。すき焼き、もつ鍋、キムチ鍋。それにチゲ――と考えたところで、そうだ、ユッケジャンスープでもいいじゃないかと思い立った。

 

何故か最近ハマッているユッケジャン。他にどこかなかっただろうかとアレコレと店を思い浮かべると、イトシアの妻家房にあるんじゃないかとやって来た。

 

まだ12時前だが、かなりの席が埋まっていて、流石の人気店。ランチメニューをめくっていくと、コムタンスープと並んでユッケジャン(980)

 

野菜の存在感が印象的なユッケジャン。それに、辛味よりも旨味がしっかりしたスープ。量もたっぷりとあるから、熱さと辛味で食べすすむほどにぽっかぽか。汗も滲むほどだ。

 

帰り道、東京交通会館に寄って、キッチン大勝軒とあけぼのを偵察。両店とも、カキフライがメニューに登場。アジカキ、いつ食べに来ようか。

 

【お店情報】

妻家房 有楽町イトシア店 有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«涵梅舫 日替わりランチ (銀座)