2022年5月18日

オトノハ 日替わり定食 (阿佐ヶ谷)

R0002863001

昨晩、録画してあったTV番組を見ていたら、やさしい中国料理の店が特集されていて、近くだったら、オトノハだなぁと思ったら、伺いたくて仕方がなくなってしまった。杉並区役所近くにある人気の中国料理店。しかし、最近は、月~水の昼のみの営業。ちょうど今日は水曜日。絶好のタイミング。これは伺うしかないね。

人気店だけあって、入れるかどうか少し気掛かりだが、ちょうど店を出る方もいらっしゃって、すんなりと入店できた。

さぁ、何を頂こう。ランチは、大抵3種類。麻婆豆腐に、五目あんかけ焼麺。それに日替わり。今日の日替わりは、青菜と木の子の干し蝦炒め。麻婆豆腐も食べたいけれど、中国料理店の青菜炒めって美味しいし、それに干し蝦。絶対旨いに違いない。

見るだけで、シャキシャキしていることが分かる青菜に、ぷりっぷりの立派なきくらげや椎茸、エリンギなどの茸類。油が回って艶々として、これまたそそる。口にするとシャクシャクシコシコ豊かな食感に続いて、干し蝦の旨味と香りがふわりと立つ。干し蝦はたっぷりと入っていて、銀のスプーンを使って、最後まで美味しくいただきたくなる。

副菜は、大葉入りの春巻。食むとサクッと軽い皮に続いて、大葉の爽やかな香りと八角などのスパイスの香りが広がって、噛むほどに美味しい仕様。ご飯とサーザイ、味噌汁がセット。中華スープではなく、味噌汁というところが好いし、牛蒡がたっぷりと入って香り豊かで大満足。夜の営業の再開も、待ち遠しい。

【お店情報】
オトノハ 阿佐谷南1-14-12 地図

| | コメント (0)

2022年5月17日

ル ココ ロールキャベツ (荻窪)

R0002845001

今日もいまいちすっきりしない天気に、やはり温かいものが欲しくなる。今日は汁物ではないんだ。グラタンは昨日食べた…。そうだ、ロールキャベツなんてどうだろう。それならと向かったのは、ル・ココ。荻窪駅の西口、すずらん通りから横道に入ったところにあるカフェ。ご家族で営まれているそうで、品が良く温かい雰囲気も好きだ。

ランチメニューは4種類あるが、一番人気がロールキャベツ。トマトベースのソースで煮込まれた、ゲンコツよりも大きなロールキャベツが2つとボリューム満点。けれども、ナイフを当てると、スーッと入っていくほどに柔らかく煮込まれていて、やさしい口当たり。噛み締めると肉とキャベツの旨味に、トマトソースがギュッと溢れて混じっていく。口いっぱいに広がる幸せに、体だけでなく、気持ちまで温まる。

サラダなら、ヨーグルトのような酸味のある自家製のドレッシングが美味しいし、食後には、ドリンクとアイスクリームで、ゆったりと寛げるところも好い。

テラス席もあって、天気のいい日なら頗る気持ちがいいだろう。ランチセットのほか、ケーキセットなどもあり、散歩の途中で一息入れるにも好い。そうそう、ここのグラタンも気になっているのだ。

【お店情報】
ル・ココ 荻窪5-17-6 トーワビル 1F 地図

| | コメント (0)

2022年5月16日

瓜坊の定食屋さん ベーコンときのこのトマトクリームグラタン定食 (荻窪)

R0002835001_20220516191101

荻窪の所用があって、昼をとった足で用を済まそうと考える。雨ふりだし、用事にある荻窪南口。それなら、瓜坊の定食屋さん&お惣菜お弁当だ。メイン料理に小鉢が4つ付く定食がお気に入り。しかも、定食は常時6種類ほど。焼魚に生姜焼き、グラタンなどの洋食もあれば、中華やグリーンカレーなどエスニックな料理もあって、来るたびに、どんなものがあるだろうとワクワクする。

今日向かうと、前に頂いて美味しかった納豆オムレツに、豚肉のさっぱりレモン炒めや、鶏肉とビロッコリーの塩炒めなどがスラリと並ぶ。それに、ずっと気になっていたが、見送って来たグラタンもある。あゝ、どうしたものか。よし、今日は少し肌寒いし、グラタンだ。

「おまたせしました~」と届いたグラタンは、ソースがフツフツと湧いているし、焼けたチーズの香りがなんともそそる。スプーンを入れて、火傷しないようにフーフーと少し冷ましてからパクリ。ホクホクのポテトにシャッキリきのこ、ベーコンの旨味の一方で、トマトの酸味でどことなく軽やか。完全に洋食なのに、ご飯との相性もバッチリというのが好ましい。

周りの小鉢だって、南瓜の煮付けに、牛蒡のきんぴら、しらすと青菜の炒め物、漬物と和食のものが並ぶが、バランス最高。それに大好きな味噌汁は、今日も余計なもののない、綺麗な味わい。

他の方の注文を聞いていると、グラタンか豚肉のレモン炒めが人気の様子。今日暑かったら日そっちだったかもなー、なんて思いながら、また出会える日を楽しみに。

【お店情報】
瓜坊の定食屋さん&お惣菜 お弁当 荻窪5-7-11 地図

| | コメント (0)

2022年5月15日

きのことおさけ (高円寺)

R0002747003

JRの高架下に出来た新店。きのこと酒にこだわりの店。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年5月13日

味彩坊 味彩坊定食 (阿佐ヶ谷)

R0002768001

生憎の悪天候だし、こういう日こそ人気店へ。それなら、おさかな食堂で、かつおのたたきなんてどうだろうと考える。阿佐谷パールセンター商店街にある魚料理が人気の店。多い日などは、店の前に10数人の行列が出来るほどだ。今日はどうだろうと伺ってみると、店の前には行列はないが、店内に数人待っている。

残念だが、流石だなぁと思うが、次の手は考えてある。周りの店を幾つか念頭に置いていたが、来る途中、こちらもパールセンター内にある味彩坊の日替わりメニューに、「鰹の土佐造り」があるのを見つけていたんだ。

店の名前がついた味彩坊定食は、日替わりのおすすめランチ。大抵メイン的な料理が2つとボリューム満点。先日は、から揚げと干物だったし、今日は目当ての鰹の他、かぼちゃのコロッケ。鰹の土佐造りは、玉葱や水菜をたっぷり添えたカルパッチョ仕立て。シャキシャキした野菜や、もみじおろし、生姜などの薬味がいいアクセント。

たっぷりと装われたひじきの煮物に漬物も4種類ほど。ご飯に味噌汁と盛り沢山。入ったときは、「こんな天気だしなぁ…」という店の方の声も聞こえたが、12時を過ぎると続々と客がやって来てかなりの賑わい。ご常連の方も多い地元密着型の繁盛店。

【お店情報】
味彩坊 阿佐谷南1-34-13 魚清ビル2F 地図

| | コメント (0)

«呉さんの台湾料理 本日のランチ (荻窪)