« 好きだと公言すること | トップページ | 茄子と厚揚げの炒め煮 »

2006年6月15日

日本料理さんさく 焼魚定食

銀座のはしっこや裏通りでは、最近ビルの再開発が多くて、      Bth2621282_1b
それを機に、お店を閉めるところも結構ある。
店を閉めたのが好きだったり、宿題にしてた店だったりすると、ものすごくがっかり。

「さんさく」も、おいしい和食のお店としてインプットしていたのだが、
ある日お店にいったら、看板もなく店じまいしていた店だった。

ところが、昨日お昼を食べたあと、うろうろしてたら
真新しいお店があり、看板をみると「さんさく」とある。
メニューを見ると、どうやら、あの「さんさく」が戻ってきたらしい。
店主の名前も同じだ。

ということで、早速今日、おじゃますることに。
店内は真新しく、カウンターとテーブル席。お店の規模としては半分くらいに。
ランチメニューは、以前と変わらずのお弁当と、焼魚定食と日替わり。
以前は、他にもメニューがあったように記憶しているが、
店の規模に合わせて、メニューや焼魚の種類は少なくなったようだ。

やっぱり魚かなぁということで、焼魚定食(980円)。今日は鮭。
大きくて身の厚い鮭。食べ応えは十分。
小鉢の青菜のおひたしは、ちょっと味は薄く感じたけど。

松花堂弁当(1,000円)は、割烹やさんのそれのように、色採々の惣菜が
楕円形のお重に盛り込まれている。こちらもおいしそう。

店が小さくなったせいか、お店の人との距離が近づいた感じで、
以前より、馴染みやすく、個人的には心地いい。
そうそう、ここも夜にこなきゃと思ってたんだ。
オープンしたのは先週のことらしい。
常連さんらしき方も、戻ってきているようだ。
私も、また、近くにオープンしてくれたことがほんとにうれしい。

*2010.9末 閉店

【お店情報】
日本料理さんさく 銀座1-21-15

|

« 好きだと公言すること | トップページ | 茄子と厚揚げの炒め煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11150366

この記事へのトラックバック一覧です: 日本料理さんさく 焼魚定食 :

« 好きだと公言すること | トップページ | 茄子と厚揚げの炒め煮 »