« 切干大根でソムタム | トップページ | 茄子とオクラの焼き浸し »

2006年6月 7日

鳥繁東店 ドライカレー(鳥のせ)

今日は、午後イチで出張なので、ランチはちょっと遠出可。         Bth2612048_0b
ということで、どこに行こうか悩んだ結果、
いくつかのブログやサイトで拝見して気になっていた、
鳥繁東店のドライカレーを食べに。

すずらん通りにある本店のコースで食べられるドライカレーが
ランチで食べられるらしい。そのドライカレー、そういやこないだTVでみたぞ。

キレイな外観の本店にくらべ、東店は家族経営的な居酒屋風。
ランチは、ドライカレーや鳥重、そぼろ重。
拝見した記事によれば、「鳥のせ」が重要らしいので、もちろん鳥のせを注文。
(ドライカレー750円、鳥のせ+100円:汁物、漬物付)

出てきたのがこれ。ピラフ風のドライカレーに焼き鳥のタレで焼いた鳥が2切れ。
写真がケータイ写真で分かりにくいのだが、
見るからにジューシーで分厚い、でいてすごくやわらかそう。
いかにも、うまそうな顔をしている。

はむっと一口かぶりついても、こちらの想像を全く裏切らない。
旨みがジュワーっと広がり、柔らかさともっちり感のある肉質。
たぶん、私の人生イチおいしい照り焼き(焼き鳥?)。

ドライカレーは、鶏肉、玉ねぎ、パセリをカレーでパラっと炒めたもの。
注文が入ってから、おじさんがシャカシャカ鍋をふってくれる。
これまたいい香りがするのだが、実にシンプルなドライカレー。

ドライカレーとのっけた鶏の組み合わせは、ベストマッチかどうか分からないが、
ドライカレーに鳥のせは必須と思う。リピート必至。
というか、夜も来てみたい。

*2009.1末で閉店

【お店情報】
鳥繁東店 銀座6-12‐16

|

« 切干大根でソムタム | トップページ | 茄子とオクラの焼き浸し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11150456

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥繁東店 ドライカレー(鳥のせ) :

« 切干大根でソムタム | トップページ | 茄子とオクラの焼き浸し »