« 鳥繁東店 ドライカレー(鳥のせ) | トップページ | VIA NUOVA RONDO スパゲティランチ »

2006年6月 8日

茄子とオクラの焼き浸し

やわらか~くなった茄子が食べたい気分。                                   Bth2613812_0b_1
洋風、和風、中華風、揚げたり、煮たり、色々茄子のおいしい食べ方があるけど、
どうしよう?といろいろ考えたあげく、茄子を焼こうと。
茄子が食べたいのなら、茄子の味がぎゅ~としまる焼き茄子が一番。

ということで、今日は、茄子のほか、冷蔵庫にあったオクラを一緒に焼き、
焼き浸しに。

茄子は、皮が剥きやすいように、皮に切り込みを入れ、
オクラは板擦りをして、魚グリルで焼く。
出汁と醤油、おろし生姜、酢を加えたタレに、焼いて皮を剥き、
食べやすく切った茄子とオクラを加え、熱を取りながら、味を染ませる。
器に盛り、かつおぶしをのせて、できあがり。

とろりとした茄子と、オクラのネバネバが、さっぱりした出汁と相まって、
夏らしいおいしさ。
私は好みで、野菜の表面のコゲを、ほんの少し残しておく。
食べている最中、ときおりふわっと香る焦げた香りが、花火を彷彿とさせ、
これまた、夏っぽい気分になるのだ(なんとなくね)。

これは、ご飯のお供というより、端休め。あるいは、日本酒によく似合う。
じっとり暑い梅雨時期も、これがあるなら過ごせそうな気がする。
まだ来ない夏に思いを馳せながら。

|

« 鳥繁東店 ドライカレー(鳥のせ) | トップページ | VIA NUOVA RONDO スパゲティランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11150442

この記事へのトラックバック一覧です: 茄子とオクラの焼き浸し :

« 鳥繁東店 ドライカレー(鳥のせ) | トップページ | VIA NUOVA RONDO スパゲティランチ »