« 大根粥 | トップページ | 冬瓜とあさりのスープ春雨 »

2006年7月31日

銀座 長寿庵 元祖鴨せいろ

ブログの引越し祝いということで、今日は蕎麦。                   20060731_1159_000
どこの蕎麦屋にしようかと思案した結果、ヒヤアツ気分で長寿庵の鴨せいろ(1,050円)。

この店が発祥という鴨せいろは、冷たい蕎麦を、鴨のコクがたっぷりのアツアツの汁につけて食べるもの。
冷たいものより、温かいものが好きな私にとっては、ありがたい蕎麦。

ゆっくり食べていると、最後のほうでは汁が冷めてくるため、
全体的に、味気ない印象になる。
冷たいそばを温かい汁で食べる意味がよく分かる。

今日は、ちょっと醤油が強い印象だったかな。病み上がりのせいか・・・。

銀座 長寿庵 銀座1-21-15

|

« 大根粥 | トップページ | 冬瓜とあさりのスープ春雨 »

コメント

こんばんは。お邪魔しています。

お蕎麦。うーん。見ると食べたくなっちゃう。
福島は蕎麦の産地ですから、うるさいですよ!笑。

東京で食べるお蕎麦は高いので、敬遠しがちですが今度食べてみようかなぁ?

投稿: なおなま | 2006年7月31日 21:23

Blogお引越し、おめでとうございます。
ブックマーク変更、完了しましたのでお知らせします。
鴨せいろ。。美味しそうですね~。
何時だったかな?何処のお店のだったかは忘れてしまいましたけど。。。こちらの旅行番組で、日本の鴨せいろが紹介されていました。

投稿: ジャスミン | 2006年7月31日 21:46

ブログ引越おめでとうございます。
アクセス感が軽くなりましたね。

って、入力していたら、私のブログにコメントいただいたようでw

今後ともよろしくねん!

投稿: abuyasu | 2006年7月31日 22:00

>なおなまさん
ようこそお越しくださいました。

蕎麦、産地ですよねぇ。
私は西の人間なので、ダメダメです・・・苦笑
で、確かに銀座は高いかも。。。
なおなまさんちでは、おいしいのが、
お安く食べられるんだろうなぁ。
って、蕎麦だけじゃないんだけど。
そうそう、夏休み、北方向へ旅行することになりそうです。

投稿: のむのむ | 2006年7月31日 22:42

>ジャスミンさん
お手数をおかけ致しました。ありがとうございます。

そっかぁ、そちらの旅番組では、こっちのことを放送するんですよね。
最近、銀座は外国の方がものすごく増えました。
行過ぎる人の半分くらいは、異国の方ってくらい(ほんと大げさじゃなくて)。
季節的なもんでしょうか?

投稿: のむのむ | 2006年7月31日 22:46

>abuyasuさん
お手数おかけいたしました。
軽くなったというか、前が重すぎたというか。。
お越しくださる方のストレスは軽いほうがいいですから。

abuyasuさんのところでコメントして戻ってきたら、
abuyasuさんからコメントがあって、思わずトキメキました(笑)
こんなですが、今後ともよろしくお願い致します。

投稿: のむのむ | 2006年7月31日 22:51

遅ればせながら、引越しおつかれさまでした!
すぐに見に来て、皆さんの温かいコメントを見て満足してしまい‥‥というか、コメントした気になっていました。今日覗いてみたら‥‥。
やっぱり!コメントしてない(>▽<;; アセアセ
で、お蕎麦。
こういうお蕎麦は食べた事ありません!やっぱり一度東京で蕎麦でも食べに行きたいデス!!
病み上がり?気になってその前の記事が見たら、やっぱり医食同源を実行してますね♪(^_^)
大根トロトロ粥も参考にします。

投稿: mine | 2006年8月 1日 14:03

>mineさん
いえいえ、コメントありがとうございます。^^

東京はお蕎麦やさんがいろいろあります。
私は東京の人間ではないので、あまりよくわかりませんが。。。^^;
お昼のお蕎麦もいいですが、
mineさんなら、やはり蕎麦前を是非^^

投稿: のむのむ | 2006年8月 1日 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11164827

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座 長寿庵 元祖鴨せいろ:

« 大根粥 | トップページ | 冬瓜とあさりのスープ春雨 »