« イカときゅうりのピリ辛和え | トップページ | 蚕豆の鞘ごと塩焼き »

2006年7月 2日

切干大根、茗荷、新生姜の和え物

ムシムシ、ジトジトした気候のせいか、私までだらだらしちゃって。 Bth2621308_1b
せっかくの休日なのに、買い物にもいかず、
家にある食材でのご飯作り。

冷蔵庫に入っている茗荷、新生姜。食材庫にある切干大根とわかめ。
これらを醤油、酢などで作った和風のタレで和えることに。

切干大根とわかめは水で戻す。
茗荷、新生姜は千切りにする。
醤油、酢、砂糖、出汁で作ったタレで和えて、できあがり。

やっぱり、今日も火を使わないんじゃん。
茗荷と生姜が、かなりイイです。
和えダレは、冷蔵庫にある和風ドレッシングなんかでもよいです。

最近、煮ない切干大根にはまりつつあるかも。食感がいいのよねぇ。

|

« イカときゅうりのピリ辛和え | トップページ | 蚕豆の鞘ごと塩焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11149836

この記事へのトラックバック一覧です: 切干大根、茗荷、新生姜の和え物 :

« イカときゅうりのピリ辛和え | トップページ | 蚕豆の鞘ごと塩焼き »