« アジアンランチ | トップページ | グルガオン 本日のカレー(辛口&ナン) »

2006年8月 7日

花火大会のお弁当 2006

8月第一土曜日は、毎年恒例の花火大会。20060805_1618_000_1
飲み物と食べ物をタンと持ち寄って、花火を見ながら外での宴会。
風が吹き抜ける川辺で飲めるってのが、楽しいだけって話もあるが、聞かなかったことにしておこう。

食べ物当番の私が、今年準備したものはこちら。                     
これも毎年恒例のお重。                  
一つ目のお重は、トマトとパプリカのキッシュ、ガルバンソーのサラダ、チリオリーブ。
お酒担当の人から、今年は発泡系のワインをいくつか準備すると聞いていたので、それに合わせて準備したおつまみ。

ガルバンゾーのサラダは、ガルバンソーとトマト、玉ねぎ、バジルをExバージンオリーブオイル、ワインビネガー、塩、胡椒で和えて、ちょっと冷蔵庫で寝かせたもの。
簡単だけど、酸味が食欲をそそる前菜向きのサラダ。

第二のお重は、鰻の生春巻き。この日がちょうど、第二土用の丑の日だったため、何か鰻料理を入れたいと思ってのこと。20060805_1623_000_1
以前にも作ったことがあったのだが、好評だったしいっか!ということで、再登場。20060805_1624_000_1

柔らかくしたライスペーパーに、レタス、青紫蘇、蒲焼を温めたもの、千切りきゅうり、貝割れ大根をのせ、春巻き同様、手前を端を折り込んで、巻いていくだけ。

そのまま食べてもおいしいですが、蒲焼のタレとマヨネーズを混ぜたものをつけて食べてもおいしい。手で食べられるので、パーティーにも向きます。
鰻の量はそれほど必要でないので、蒲焼が残っちゃったんだけどというときにも使えるメニューです。

20060805_1627_001 私が年少ということもあって、ここは体にも気を使って、野菜メインのメニューも必要だなということで、ラタトゥイユと野菜の焼き浸し。 20060806_2343_000_1
野菜の焼き浸しは、焼き浸しというより、和風マリネ。オリーブオイルと醤油、レモン汁に、グリルで焼いた野菜を浸したもの。

こう見ると、材料を使いまわした感たっぷりだなぁ。。。この辺が素人料理らしいところ。

そのほか、チーズ、生ハム・サラミ、ポークリエットなど。

毎年、持ち込みすぎで持ち帰るハメになるから、今年は控えめにしようということだったのに、結局今年もお持ち帰りが出来てしまった。
みんな楽しんだら、まっいっか。

参考:去年のお弁当

|

« アジアンランチ | トップページ | グルガオン 本日のカレー(辛口&ナン) »

コメント

ただいまです~!
花火大会のお弁当、色んなものがたくさん。
トマトとパプリカのキッシュ、ガルバンソーのサラダ、
チリオリーブ、何ともバラエティに富んでますね。
ライスペーパーに、レタス、青紫蘇、蒲焼などを
巻かれたのですね。
いつか挑戦したいお料理です。

投稿: うさうさ | 2006年8月 7日 14:30

>うさうささん
お帰りなさい!
避暑旅行はいかがでしたか?
東京はえらい暑さでした。
やはり、食べ飽きないように、種類を豊富にすることに、
注力しますね。
鰻の生春巻きはおすすめです。
鰻の残りものだけでも作れますので、是非おためしください。

投稿: のむのむ | 2006年8月 7日 23:04

おはようございます。
恒例の花火大会のお弁当ですね。
花火にお花見にと、いつもみんなのお弁当、しかもお洒落なものを用意され、感心してしまいます。
キッシュに生春巻き、ラタトゥイユ、etc・・・好きなものばかりですよ。
生春巻きに鰻は使った事ないのですが、美味しそうですね。
美味しいのはもちろんでしょうが、野菜もたっぷりあり、ヘルシーでもありますね。

投稿: persian | 2006年8月 8日 08:22

>persianさん
鰻の生春巻き、お勧めです。
一緒に巻き込む野菜がポイントで、
シソと貝割れは、是非入れてください。
鰻のこってりさがなく、ペロリと行けちゃます。
こってり好きには、記載のタレ作成をお勧めしますが、
persianさんには不要かと思われます。
特に、この季節は野菜がおいしいですね。
結局使いまわしの料理ですが、アイデア勝負が
私のすすむ道と思って(笑)。

投稿: のむのむ | 2006年8月 8日 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/11315555

この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会のお弁当 2006:

« アジアンランチ | トップページ | グルガオン 本日のカレー(辛口&ナン) »