« CHANTAO 日替わりチャーハン定食 (銀座) | トップページ | Bistroぺるしぃ ランチコース (銀座) »

2006年10月31日

蕪と鶏の煮物

Imgp0165

そろそろ蕪が出回ってきた。
蕪の煮物は大好きだ。やわらかくて、やさしくて。そして、煮えるのが早い。
仕事から帰ってきて早くご飯が食べたい私にとって、ほんとうれしい食材。
今回は、蕪と鶏肉の炊き合わせ。定番だけど、ほんとにおいしい。

蕪は茎を1cmほど残して葉を落とし、くし切り。鶏肉は一口大。
鍋に出汁をはり、鶏肉を煮る。
鶏にある程度火が通ってきたら、蕪を加える。
醤油、少量の砂糖を加え、蕪の葉も加える。
具材を皿に盛り付け、煮汁におろししょうが、水溶き片栗粉を加え、餡を作り、具材にかけてできあがり。

甘くしすぎないのがポイント。やさしい味付けに、心も和みます。

|

« CHANTAO 日替わりチャーハン定食 (銀座) | トップページ | Bistroぺるしぃ ランチコース (銀座) »

コメント

おはようございます。
ホント、蕪って、煮えるのが早くて、優しくていいですよね。
とろ~っとした感じが伝わり、美味しそうです。
私は鶏を豚に代えて作ってみます。

投稿: persian | 2006年10月31日 10:51

こんにちわ!
蕪と鶏の煮物、あったまりそうですね。
栄養バランスもよさそうだし、こういう料理って
ほんと有難いな~って思います。
水溶き片栗粉を入れて、ちょっぴりとろりとした
感触がたまりませんね。

投稿: うさうさ | 2006年10月31日 11:50

はじめまして!
のむのむさんとは食べ物の趣味が一緒だなと思いながら、毎日チェックしています。でも私は作るのがまったくダメです(笑)
蕪と鶏の煮物って、作ったことありませんでした。すごーくおいしそう。今晩作ってみます。

投稿: トントン | 2006年10月31日 12:57

>persianさん
persianさんは、鶏がだめでしたよね。
豚の薄切り肉と合わせて、
スープ仕立てにしてもおいしいですよ。

投稿: のむのむ | 2006年11月 1日 00:35

>うさうささん
そうそう、餡がおいしいんですよね。
時間がなくても、食材に味をまとわせてくれますからね。

投稿: のむのむ | 2006年11月 1日 00:37

>トントンさん
はじめまして。コメントいただきありがとうございます。
食べ物の趣味が同じですか?!
実際にお会いしたことがない方でも、そういう方いらっしゃいますよね。

これ、ほんと簡単なんです。是非作ってみてください。生姜がちょっとしたポイントです。

投稿: のむのむ | 2006年11月 1日 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/12497924

この記事へのトラックバック一覧です: 蕪と鶏の煮物:

« CHANTAO 日替わりチャーハン定食 (銀座) | トップページ | Bistroぺるしぃ ランチコース (銀座) »