« 漢城軒 純豆腐チゲ(大盛り) | トップページ | 安愚楽亭 豚角煮せいろ »

2006年10月20日

チキンソテー ねぎソース

Dscn0885

ここのところ、作ろう作ろうと思っていたチキンソテーに着手。

食べたいのが、油淋鶏の揚げない版って感じなので、皮目をクリスピーに焼くのが目標。

鶏肉は、フォークで穴を空けて、生姜、塩、胡椒をし、よくすり込む。
焼く前に、キッチンペーパーで水分を取り除く。
フライパンを良く焼き、皮のついている方を焼く。
このとき、皮全体が焼けるように、重しをする。

おいしそうな焼き色がつき、皮がバリバリに焼けたら、弱火にし、鶏をひっくり返して、蓋をして蒸し焼きにする。

ソースは、醤油・酢・砂糖、ごま油を合わせ、白ねぎのみじんぎりを加える。
焼けた鶏肉を切り、ソースをかけたらできあがり。

皮の全体がよく焼けるように、重しをするのがバリっとさせるポイント。
今日は、水を張った鍋を使用。

ソースは、今回のような焼いた鳥やから揚げはもちろん、蒸した鶏や、冷奴のタレ、サラダにもとってもよく合います。

|

« 漢城軒 純豆腐チゲ(大盛り) | トップページ | 安愚楽亭 豚角煮せいろ »

コメント

ご無沙汰しておりました。
チキンソテーは塩・胡椒か、チキン用スパイスミックスで味を付けていました。
このねぎソースも美味しそうですね~♪
食欲の秋、どんどんお腹に入っていきそうです。
重しは今まで料理本に書いてあった「皿の上に缶詰」でやっていたのですが、グッチ祐三の「やかん」案に目からうろこ。
のむのむさんの鍋といい、いいアイディアが浮かぶ人の頭の中をのぞいてみたいです。

投稿: ミケ | 2006年10月20日 14:58

こんばんは。
毎回、写真に感激してます(^_^)
いつも美味しそうだと思ってたのむのむさんのお料理が、やはり写真効果で、ますます美味しそうなんですよね。
カリカリ感もしっかり伝わりますね~。
ソースも美味しそうですね。

そう、私もお鍋に水を張ったものを重しに使った事ありました。
何の時だったかは、忘れましたが・・・^_^;

投稿: persian | 2006年10月20日 21:55

>ミケさん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
味付けの多くは適当^^;
あっ、これ入れると面白いかも!と
ちょこちょこアレンジが入ることが多いです。
このソースも冷奴に使うときは、ザーサイを
微塵にしたのを入れると、おいしいです。

フライパンの大きさと、雪平鍋の大きさが
ちょうどいいバランスなんですよ。
私の場合、「ハサミと何とかは使いよう」です^^;

投稿: のむのむ | 2006年10月21日 10:58

>persianさん
写真、お褒めいただきありがとうございます。
家写真がよくなったので、相対的に
お店写真があまりよくなく見えるので、
カメラを購入しようかと模索中です。

投稿: のむのむ | 2006年10月21日 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/12348975

この記事へのトラックバック一覧です: チキンソテー ねぎソース:

« 漢城軒 純豆腐チゲ(大盛り) | トップページ | 安愚楽亭 豚角煮せいろ »