« ワンタイ タイカレーセット | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »

2006年10月27日

たこと大根の煮物

Dscn1035

これが食べたいがために、めずらしく朝からキッチンにたった。
たこは、あまり煮すぎると硬くなるし、煮る時間が味が染みない。
だから、朝炊いて、夜まで冷ましながら、味を染みさせる作戦。

大根は乱切り。たこはぶつ切り。
鍋に大根とたこ、出汁、酒、みりんを入れて煮る。
大根が火が通ったら、醤油を加え、10分ほど煮る。
火を止めて、冷めるまで放置して、味をなじませる。
食べる前に温めなおし、器に持ってできあがり。

これがねぇ、びっくりするほとおいしい。
材料を鍋に入れて、途中醤油を入れる手間だけなのに。たこも大根も、やわらかくて、味はしみしみ。煮くずれの心配もないし、おすすめ。
時間が料理を作るのは、漬物や発酵ものだけじゃない。

|

« ワンタイ タイカレーセット | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »

コメント

たこやいかって大根によく合いますよね。
美味しくて酒も進みます~♪
でも煮過ぎて硬くなると、老親が食べてくれなくなるので難しい料理でもあります。
それから辛かったりスの入った大根に当たっても‥‥(涙)。
日増しに寒くなっていく今日この頃、ますます煮物が恋しくなります。
これからもどんどん美味しいメニューを紹介してくださいね。

投稿: ミケ | 2006年10月27日 21:53

>ミケさん
ほんと、タコやイカって大根にあいますよねぇ。
でも、硬くなるのが難点。
いずれも冷ましながら味を含ませるのが正解かと思います。
野菜の煮崩れもしませんしね。

投稿: のむのむ | 2006年10月27日 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/12446065

この記事へのトラックバック一覧です: たこと大根の煮物:

« ワンタイ タイカレーセット | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »