« 牡蠣グラタン | トップページ | キムチ鍋 »

2006年11月19日

ごぼうと豚肉、糸こんにゃくの炒め煮

_255

最近、食べたいなぁと思うものは、昔、母が作ってくれたような料理。
切干大根だったり、切り昆布の煮物だったり。
このごぼうと肉、糸こんにゃくを炒め煮にしたのもそう。
私の実家は、牛肉文化の地なので、母が作ってくれていたのは牛肉を使ったものだったけど、私の好みで豚肉を使って。
甘辛味付けが懐かしくも、ご飯が進むおかず。

ごぼうは洗って、乱切りにする。糸こんにゃくは下茹でし、適当な大きさに切る。
鍋に油を熱し、ごぼう、豚肉を加え炒める。
油が回ってきたら、糸こんにゃくも加え、ひたひたに水を加え煮る。
砂糖、醤油、みりんを加え、水分がなくなってきたらできあがり。
具、とくにごぼうをやや大きめに切るのが私流。食べ応えとごぼうの旨みが生きるよう。だしを加えなくても、ごぼうと豚肉の旨みで、十分においしい。
これは丼でもいっぱい食べられます。

|

« 牡蠣グラタン | トップページ | キムチ鍋 »

コメント

こんばんわ!
うわっ~!とっても美味しそう!
ごぼうと豚肉、糸こんにゃくにもしっかり
味がしみていて・・・。
お母様の味なのでしょうか。
甘辛味付けって、ご飯がすすみますね。

投稿: うさうさ | 2006年11月19日 21:00

>うさうささん
味の染みた糸こんにゃくが、これまたおいしいのです。
砂糖と醤油をとりあえずドバっと入れるのが母の味付けでした(笑)。
でも、それが不思議とおいしいんですよね。

投稿: のむのむ | 2006年11月20日 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/12742252

この記事へのトラックバック一覧です: ごぼうと豚肉、糸こんにゃくの炒め煮:

« 牡蠣グラタン | トップページ | キムチ鍋 »