« 煉瓦亭IS 銀座一丁目店 カキランチ | トップページ | 焼鳥割烹 川名 (阿佐ヶ谷) »

2006年11月25日

資生堂パーラー (銀座)

銀座勤めになってもう6年目だというのに、足を踏み入れたことのなかった資生堂パーラー。

私にとって、はるか遠い憧れの地でもあったわけです。

今回の参加メンバーは、ヒロキエさん、takapuさんあなちゃんと私の4名。

資生堂パーラー前に集合して、いざ入店。キラキラした店内にどきどきしながら、エレベーターで4階へ向かうと、「いらっしゃいませ、こちらへどうぞ」と恭しく席に案内される。

今日のお題伊勢海老&鮑のカレーとシーザーサラダは決定事項だったので、その他のメニューもということで、いろいろ迷ったあげく、資生堂パーラーといえばのミートクロケットと、三元豚のカレー。

乾杯をし、しばし歓談していると、ワゴンにロメインレタス、大きな木のボール、小さなたくさんの皿をのせて、お店の方が登場。そう、ここのシーザーサラダは、目の前で作ってくれるのである。

卵黄、レモン、オイル、塩、2種類の胡椒・・・を見事な手つきで混ぜ、これまた立派なロメインレタスをカット、最後にパルメジャーノ・レジャーノの塊をスライサーでシャカシャカ。

見事な手さばきにうっとりしていたら、ふわぁ~とパルメジャーノ・レジャーノの香り。

ドレッシングを纏いほどよくしっとりしたレタスもパルメジャーノもおいしいけど、何より私を魅了したのがドレッシング。濃厚だけど素材を殺すことなく、また油っぽさが控えめ。玉子星人としては、これを使った玉子サンドを食べてみたい。

すでに圧倒され気味になっていると、そこへ、またもやワゴンの登場。

伊勢海老と鮑、ダイス状にカットされたジャガイモと人参、フランベ用のコニャック。

カレーに使用される伊勢海老と鮑は、目の前でフランベされるのである。

分かっているのに炎が上がるとついつい、「おぉ~」の声。

Imgp06401

皿に盛り付けて目の前に置かれたサラダを見てしばしうっとりして、一口。

Imgp06471

水曜日の夜は毎度楽しみなリト岩集会。今回はあなちゃんのリクエストで、資生堂パーラーで、あの伊勢海老とアワビのスペシャルカレー。

ルーは、別盛り。かなり、もったり感のあるもの。海老味噌の濃厚な香りと甘み、そのあと辛さは控えめながら、ふわっとスパイス感。伊勢海老とアワビが目立つが、ルー自体しっかりと手間隙をかけて作られたことがわかる。

皿の大部分を伊勢海老とアワビが占めるため、ご飯がかなり少なめ。

と思っていたら、ちょうどいい頃合に、「ご飯のおかわりはいかがですか?」と声をかけてくださる。

ここで、三元豚のカレーを頂いてみる。こちらは、辛口。先ほどの海老アワビよりぐんとスパイシー。

でも、こっくりとしたおいしいカレー。三元豚がやわらかくて、これまたうまい。

ということで、もう一生ありえないほど、贅沢にお腹がいっぱい。

料理もおしいかったのだが、接客がこれまたすばらしい。

タイミング、ポイントを抑えた丁寧でかつさりげなく、やりすぎ感のないもの。

サラダやフランベの際、我々の質問にも丁寧に答えてくださった。

私が好きになる店、何度も足を運んでしまう店は、小さいながらの繁盛店が多く、そのため混んでるときには少々放っておかれる店が多い(むしろ放っておかれたがり)のだが、この店のように、過剰にならず、でもしっかりしたと接客してくださるところもあるのだと感激。

ほんとに心地よく、おいしく、楽しいひとときでした。

ヒロキエさん、takapuさん、あなちゃん、ありがとうございました。

【お店情報】

資生堂パーラー 本店 銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4、5階

Imgp0648

ミートクロケット。ベシャメルがものすごい。これに負けない仔牛肉。これがサクサクの衣の中からでてくるなんて反則技。

Imgp0641 Imgp06461

お皿に圧倒的な存在感を見せる伊勢海老とアワビ。

伊勢海老の頭には、ちゃんと海老味噌がつまっている。ほんとにまるごと一尾。

|

« 煉瓦亭IS 銀座一丁目店 カキランチ | トップページ | 焼鳥割烹 川名 (阿佐ヶ谷) »

コメント

こんばんは!
ためしにコメントに伺ったら、
あらっ、
これはかの高級カレーですね!!

海老味噌まで詰まっているのですね。
ボーナスでたら、是非食べてみたいのです。
―が、ボーナスのない私(爆)

投稿: たけ | 2006年11月25日 18:07

私としてはもう食傷気味で(笑)なぁ〜んってこと言っちゃいけないね。
11Fの方もいい雰囲気で良かった。
さて次の開催店は…「マンモス鈴木」だっけかな?

投稿: ヒロキエ | 2006年11月25日 22:23

こんばんわ!
伊勢海老とアワビのスペシャルカレー、
とっても豪華ですね。
サラダも、美味しそう~。
リト岩集会って、楽しそうですね。

投稿: うさうさ | 2006年11月25日 22:43

 私も、丁寧に作られたドレッシングが秀逸に感じました。あの、オイルを注ぐ仕草が官能的な動きで、同姓に見とれてしまいまして(笑)。

 カレー2種とベシャメルたっぷりのクロケットは、言うことありません…素晴らしかったです。

 その楽しい時間を糧に、ウチのサイトは工事を進めています(笑)。記事を一つずつ手作業にて、新サーバに移さないといけないことが判明して…次回は、「オステルリースズキ」でーす。

投稿: takapu | 2006年11月26日 10:41

こんにちは!あ、すごい。。
例のあのカレーですね。
僕も一度は食べてみたいです。
それにしても、こんな高級カレーが流行ってるなんて。^^;

投稿: くに | 2006年11月26日 13:30

こんにちは。
とても豪華なカレーですね。
伊勢海老も鮑も大好物!
滅多に食べられるものではありませんが・・・。
食べたい~(笑)
資生堂パーラーは行った事ないです。
イメージとして、おしゃれで、高級だけど、味はそれほど・・・なのかと思ってましたが、それだけ本格的なんですね・・・。
一度行ってみたいです・・・。

投稿: persian | 2006年11月26日 13:44

>たけさん
さっそくのコメント、ありがとうございます。
そう、かの高級カレー。
思い切ったときでないと、なかなかいけませんが、
貴重な体験でした。
もし機会があったら、海老好きの母を連れて行ってあげたいかも。

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:06

>ヒロキエさん
先日はありがとうございました。
たしかに、あのカレーは、そう立て続けに何度も食べるもんじゃないですよね^^;
11階の景色もよかったです。
特に、あの奥のテーブルだったので、今回はしっとり大人な2次会でしたね(笑)
次回は「マンゴー鈴木」じゃなかったかしら?

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:08

>うさうささん
ほんと、とっても豪華でした。
こんな豪華なのは、たぶん、後にも先にもないかも。
サラダも、こうなるとほんとに立派な料理だと改めて思いました。

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:10

>takapuさん
仕事をする動く手って、ついつい見入ってしまいます。洗練で優雅な動きというのは、官能的でもあるのではないかと、takapuさんのコメントを読んで思いました。
あっ、ちなみに、私、手フェチです(笑)

サイトの移動、確かに地味で面倒ですよね。私のブログも引越の折、手作業で記事を写したのですが、1ヶ月分で挫折しました(苦笑)
「ひるどき・・・」以外も工事が必要なのかしら。
楽しい時間のお供なら、いつでもさせていただきますよ。とりあえず、来月もよろしくです。

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:21

>くにさん
流行ってるというか、連鎖反応的に広がっているというか。
でも、そういう波に乗っておかないと、一生食べにいけないような気もしたりします(苦笑)
カレーにあの値段は、とも思いますが、結果としては満足ですよ。

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:22

>perisanさん
そう、高級だけど・・・なイメージでしたけど、ものすごく丁寧に作っているようですし、接客もさすが!でした。
何かの記念日や特別な日に行かれるのがよろしいかと思います。

投稿: のむのむ | 2006年11月26日 16:27

のむちゃん、この前はとおっても楽しかったねー!
もう二度と食べられないかも、あんなゴージャスカレー・・・(笑。

また次回も楽しみだねぇ。
次の幹事さん大丈夫かな?生きてるかな?(ぶっ

投稿: あな | 2006年11月28日 09:42

>あなちゃん
たしかに、二度目はそうそうないかもねぇ。
ほぉ~んと、美味しくて楽しかった!
毎度、そんなこと言ってる気がするけどね。
次回も、よろしくね。

投稿: のむのむ | 2006年11月29日 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/12816891

この記事へのトラックバック一覧です: 資生堂パーラー (銀座):

» 資生堂パーラー@銀座(洋食屋さん) [あなさんの美しき日々]
むふふん。 念願の夢が叶いました。 待ちに待った月一リト岩会合の日! 待ちに待った資生堂パーラーの日! そう、あの幻のすぺしゃるカレーに出会える日がとうとうやってきました。 ヒロキエ親分 に予約をお願いしたところ、 ? 「いい鮑といい... [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 09:32

« 煉瓦亭IS 銀座一丁目店 カキランチ | トップページ | 焼鳥割烹 川名 (阿佐ヶ谷) »