« 茄子とイカのトマト煮 | トップページ | 乃池 特上にぎり (千駄木) »

2006年12月27日

ニ八そば 寿美吉 きしめん (京橋)

Imgp1829

昨日のお昼に行った葡萄屋のランチメニューの下のほうに、サイドメニューが書いてあり、その中に「きしめん」の文字があった。
小さいころは、伊勢うどんの次によく食べた麺料理だが、最近はすっかりご無沙汰。
ということで、「きしめん」の文字を見てしまったら、無性にきしめんが食べたくなり、この店に。
店名のとおり、蕎麦屋なのだが、うどんの他きしめんも常時食べられる。

きしめんメニューは、普通のきしめんの他、天婦羅や肉が入ったものや、鍋焼きうどんならぬ、鍋きしめんなど。
しかし、私が食べたいきしめんは、昔食べたようなかつおぶしに、せめて油揚げくらいしか乗ってないやつだったので、普通のきしめん(700円)を注文。

ほどなくして、きしめんの登場。かつおぶしに油揚げ、その他にたっぷりの青葱とわかめにかまぼこ。私にはこれでも十分豪華。
関西風のだしがうれしい。麺は若干細めでてろてろめ。このコシの弱さは昔食べてたものと似ていることもあって、かなり好き。

店内はみごとなほど、おじさんばかり。待ち客もいるも、回転早く、それほど待たずに入店できそう。

【お店情報】
ニ八そば 寿美吉 京橋1-5-1 京橋昌平ビル1F

|

« 茄子とイカのトマト煮 | トップページ | 乃池 特上にぎり (千駄木) »

コメント

お久しぶりです。
私が子供の頃、よく通っていた製麺工場直営の店ではきしめんではなく「ひもかわ」と言っていました。
これって東京下町だけの呼び名なのでしょうか。
名称はともかく、かつおぶしに葱etcシンプルな具が合いますよね。

投稿: ミケ | 2006年12月27日 21:12

こんにちわ!
きしめん、美味しいですよね。
そう言えば、最近、食べていないなぁ。
かつおぶしに油揚げなんですね。
うどんに、かつおぶしは、初めて見たような
気がします。
のむのむさん、仕事納めはいつかしら?

投稿: うさうさ | 2006年12月28日 12:18

>ミケさん
お久しぶりです。コメント、ありがとうございます。
「ひもかわ」って始めて聞きました。
気になってググってみると、きしめん=ひもかわ説、きしめん×ひもかわ説など、諸説あるようですね。
でも、どれも「ひもかわ」が平たいうどんみたいな麺のことをいうみたいです。

おっしゃるとおり、呼び名はともかく、シンプルな具があいますよね。

ちょっと、ひもかわときしめんについて、調べてみたくなってきました。これは、お正月の宿題かな?

投稿: のむのむ | 2006年12月28日 17:25

>うさうささん
かつおぶし入れないんですね。
これは意外。私の実家や名古屋では、必ずかつおぶしが入っているんですよ。
所変ればですねぇ。

ちなみに今日で今年の仕事は終わりですよん。

投稿: のむのむ | 2006年12月28日 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/13222881

この記事へのトラックバック一覧です: ニ八そば 寿美吉 きしめん (京橋):

« 茄子とイカのトマト煮 | トップページ | 乃池 特上にぎり (千駄木) »