« 七草粥 | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

2007年1月 8日

鉄板ナポリタン、またの名をイタリアン

Imgp2206

ステーキ皿を買ったら、絶対作ろうと思っていた鉄板に乗ったナポリタン。
以前にも書いたが、子供のころ、ナポリタンは、薄焼き玉子を敷いた一人用の鉄板(ステーキ皿)に盛られているのが普通だと思っていた。家でもナオイリタンは鉄板乗せ。これがこれが名古屋をはじめとする、東海地方のローカルフードだと知ったのは、ずいぶん大人になってからだった。ということで、私にとっては、これがナポリタン。
お店によっては、「イタリアン」とも呼ばれている。なぜ、イタリアンと呼ぶかは知らないけど、レストラン早川(銀座)にある「イタリアン」は、スパに玉子を載せたものだから、「スパ」に「玉子」が加わると「イタリアン」になるのかも知れない。

作り方は、ナポリタンを作って、熱した鉄板に溶き玉子を入れ、玉子が固まり初めたらナポを乗せて、できあがり。とまぁ、説明するほどのことはないけど。

今日は、ウインナーの代わりに、魚肉ソーセージを使用。家で食べてたナポリタンは、母が肉がだめなせいか、魚肉ソーセージが入っていることが結構あったので。B級感としては、赤ソーセージにも引けをとらない。
麺は、こちらも名古屋名物、ヨコイのあんかけスパ用の2.2mmの太い麺。ナポリタンは、ある程度の太さがないとね。

上のほうは、ナポのまま。ときおり、玉子を巻いて食べる。ふふぅ~、これよ、これ。少し火が入りすぎて乾いた感のある玉子と一緒に食べるナポ、これが妙においしいんですよねぇ。

|

« 七草粥 | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

コメント

ほう、これを「イタリアン」と呼ぶのですかい。
新潟「みかづき」の「イタリアン」とも違うし、我らが「リトル小岩井」の「イタリアン」とも違う。
「イタリアン」にもいろいろあるんだね。
あんかけスパ「パスタ・デ・ココ」の鉄板スパが一番近いね。
玉子が敷いてあるからね。

投稿: ヒロキエ | 2007年1月 8日 17:52

こんばんわ!
鉄板ナポリタン、美味しそうですね。
やっぱり、鉄板で作ると、熱々だし、
美味しいでしょうね。
熱した鉄板に溶き玉子を入れ、玉子が
固まり初めたらナポを乗せるのですね。
私も、作ってみたいなと思いました。

投稿: うさうさ | 2007年1月 8日 19:58

あけましておめでとうございます!
僕がちっちゃい頃食べたのもなぜか鉄板乗せでした。イタリアンっていろんな店にあるようですが、どういうことなんでしょうね^^;

投稿: くに | 2007年1月 9日 08:19

>ヒロキエさん
ママーの炒めるだけのスパゲティにも「イタリアン」がありますよね。
いずれも異なるものながらも、イタリアには絶対ないジャパニーズスパゲティであるところが面白いです。

そうそう、パスタ・デ・ココには鉄板スパがあるらしいですね。あんかけと共に、食べに行きたい店の一つです。

投稿: のむのむ | 2007年1月 9日 09:51

>うさうささん
是非、やってみて。
妙な懐かしさを感じると思うのだけど(笑)

投稿: のむのむ | 2007年1月 9日 09:53

>くにさん
あけまして、おめでとうございます。

おぉ、くにさんも鉄板載せでしたか!
お母様がどちらかで知って、作ってたのかな?
同じ「イタリアン」なのに、ほんといろんな食べ物がありますよね。
全国の「イタリアン」を調べてみたい気がしています。

投稿: のむのむ | 2007年1月 9日 09:55

こんにちは。
以前こちらで見た時も、卵を敷いたナポリタン、作ってみたいと思いながら、ナポリタン自体、作る機会がありませんでした。
アルデンテではない、軟らかめの麺で作るナポリタン、妙に懐かしいですよね。
作る時は、是非、卵を敷いてみます♪

投稿: persian | 2007年1月 9日 17:36

>persianさん
ナポリタンって普段は食べないけど、妙に食べたくなるときがありません?
私にとっては玉子敷きが普通だから、おいしいと思うのか否か。
persianさんのご感想を聞いてみたいです。

投稿: のむのむ | 2007年1月10日 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/13389546

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板ナポリタン、またの名をイタリアン:

« 七草粥 | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »