« Bistroぺるしぃ (東銀座) | トップページ | 鉄板ナポリタン、またの名をイタリアン »

2007年1月 7日

七草粥

Imgp2085

正月7日は七草粥の日。昨日、買い物にいったスーパーで七草セットを見かけるまで、すっかり忘れていたのだけれど、無病息災を願うという意味もあると思うと、やはり食べておきたい。幸運にも、今日は休日。朝から、ゆっくりお粥を炊く時間もある。

Imgp2082

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」と、幼いころからお経のように唱えていて、記憶の中にはあるけれど、「すずな」が「かぶ」、「すずしろ」が「大根」と馴染みのある食材だと知ったのは、恥ずかしながら、ずいぶん大人になってからのことだ。

米をといで、昆布だしとともに土鍋に入れて、弱火で炊く。
途中、かぶと大根の実の薄切りを加える。
炊き上がる前に塩で調味、七草を加えて、できあがり。
食べる前に全体をかき混ぜ、器に盛っていただきました。

塩加減さえ決まれば、とても簡単でおいしいお粥。
今年の七草は、青い香りが強かったので、黒胡椒を少し挽いてみたところ、これがすごくおいしかった。あたらしい発見。

|

« Bistroぺるしぃ (東銀座) | トップページ | 鉄板ナポリタン、またの名をイタリアン »

コメント

おはようございます。
ちゃんとお米から炊かれたのですね。
凄いです。
私は夫が体調悪く、食べるかどうかもわからないので、冷凍してたご飯で、簡単に作りました(笑)

投稿: persian | 2007年1月 8日 10:02

>persianさん
persianさんも作られたのですね。
休みだったので、お米から炊いてみました。
平日では、こうはいきません(笑)

投稿: のむのむ | 2007年1月 8日 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/13366300

この記事へのトラックバック一覧です: 七草粥:

« Bistroぺるしぃ (東銀座) | トップページ | 鉄板ナポリタン、またの名をイタリアン »