« 味噌の仕込み | トップページ | 大根と挽肉のオイスターソース炒め煮 »

2007年2月13日

新三浦 重ね弁当 (銀座)

547

玉子が食べたくなり、新三浦で親子丼にしようかと店に向かう。
11時50分ごろ入店。一人客であれば、待つことはあまりないのだが、同時に入ったおじさまでちょうど満席。
そこで、待っていて目に入ったのが、お昼のおしながき。いつも親子丼ばかりだけど、そういえば重ね弁当(1,100円)も気になってたんだよなぁと思い出した。
ほどなく席に案内され、注文を取りに来るまでずっと悩んだ挙句、結局「お弁当を」と注文。

539

運ばれてきたのが、ほんとに重ねたお重。上に香の物がちょこんと乗った状態で運ばれてくる。
下の重にはご飯。上の重には色とりどりのおかず。つくね、玉子焼き、かまぼこ、鮭の粕漬け、明太子、ひじき、がめ煮、雑魚の佃煮。

つくねは、夜にも出されているつくねのタレ焼き。鶏だけでなく細かく切った野菜とともにつくねにしたもの。
玉子焼きは甘めの味付け。これは私好み。
鮭の粕漬け、明太子もおいしかった。ご飯の進む味で、私にしてはめずらしくご飯が足りないと感じるほど。

親子丼もいいけど、こっちもなかなかいいぞと収穫のあったランチ。

2008.10.31 新三浦ガーデンとして築地1-8-4へ移転 (2008.10.29追記)

【お店】
新三浦 銀座店 銀座2-6-15 ぐるなび

|

« 味噌の仕込み | トップページ | 大根と挽肉のオイスターソース炒め煮 »

コメント

こんばんは!

こちらの親子丼は私にはちょっぴりしょっぱ過ぎて、個人的にはこのお弁当の方が好きなんです。
費用対効果と満足度の高いお弁当ですよね。
お写真拝見していると、食べたくなってしまいます(笑)

投稿: たけ | 2007年2月14日 01:03

>たけさん
もしかすると、新三浦に行きたくなったのは、
たけさんの記事の影響かも(笑)
私はこちらの親子丼は好きなので、今後迷ってしまいそうです。
でも、こんなうれしい悩みなら大歓迎!

投稿: のむのむ | 2007年2月14日 10:16

あたくしも、こひらのお店ではいつも親子丼しか食べたことがないのですが、先日、同行者が頼んだお弁当がとっても美味しそうで、次回は絶対にお弁当だなって狙ってます。
2段重ねになっているところも、なんだか贅沢気分に浸れていいですよね!

一昨年、こちらのお店で忘年会をやったのですが、その時に頂いた水炊き、とっても美味しかったですよ~。
なかなか自腹では行きにくいので(笑)、また忘年会をこのお店でやるために、今年は幹事を買って出ようかと思ってます^^

投稿: tiki-tiki2005 | 2007年2月15日 15:47

>tiki-tikiさん
そうそう、2段のお重ででてくると、なんか贅沢してる気になりますよねぇ。

夜行かれたのですか!うらやますぃ~。
やっぱり美味しいんだ。
行ってみた~い。

投稿: のむのむ | 2007年2月16日 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/13893424

この記事へのトラックバック一覧です: 新三浦 重ね弁当 (銀座):

« 味噌の仕込み | トップページ | 大根と挽肉のオイスターソース炒め煮 »