« Cave des Vignes 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | 手こねずし »

2007年3月 2日

銀座兎屋 鍋焼きうどん (銀座)

      Imgp3917

*残念ながら閉店(2010年)

どうしても鍋焼きうどんが食べたい。ということで、間違いなく鍋焼きうどんがありそうな、兎屋へ。店前のディスプレイを見ると、鍋焼きうどんあり(1,260円)。ふと、横に目をやると、牡蠣鍋うどんなるものが。しばし悩むが、私にとっての鍋焼きうどん重要アイテム、玉子が入ってなかったので初志貫徹。

店に入り注文すると、「お時間がかかりますが、よろしいですか?」と聞かれる。「いいですよ」と答え、本を読み始めると、7分で運ばれてきた。

ぐつぐつの土鍋の中には、海老天、玉子、鶏肉、ほうれんそう、人参、ねぎ、椎茸。この店のうどんは、関西風。醤油っからくなくて、やさしい出汁はすっーと体に染みこむ。海老天は、衣が厚いやつ。これがダメな人もいるだろうけど、天ぷらの衣が出汁を吸って、剥がれそうなのが大好物な私にとっては、むしろウェルカム。

食べ終わって気がついた。なぜ、今日はこんなに鍋焼きうどんに固執したか。たぶん、昨日、終電近くまで呑んでたからだ......  飲んだ翌日は、温かい汁ものがほしくなるのよねぇ。

この店、鍋焼きうどんはこんな値段だが、他のメニューは銀座にあってはリーズナブルな店。ランチセットなど、各種丼とうどんで700~800円でおつりがくるはず。雰囲気も銀座らしからぬので、気軽に入れるのが魅力な店。

Imgp3904

私にとっての今日の収穫は、煮麺がレギュラーであること。これは、うれしい。

【お店情報】
銀座兎屋 銀座3-4-19 大倉別館1・2F

|

« Cave des Vignes 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | 手こねずし »

コメント

はじめまして!
今日はどこ行ったのかな〜、といつもチェックしては楽しませて頂いています♪
あと、おうちごはんもかなりヒット!パクチー入り鶏つくねは私の中の殿堂入りです。

兎屋には私も先日のめっちゃ寒い時に同僚と行って、同僚は鍋焼きうどん、私は揚げ餅おろし(温)を頼んだんです。温かいとは言っても所詮ぶっかけの揚げ餅おろし、寒くて同僚の鍋焼きが異常に羨ましかったことを思い出しました(笑)

ここは平日のランチがかなりお得ですよね。
ランチセットについている素うどんが何気に大好きです。

投稿: saobeer | 2007年3月 2日 16:07

この店はお茶出されたあと、まったく注文を取りに来ないので、そのまま出てきちゃったことあるのよ。
それとは違う日に行ったときは、たしか「あさりうどん」を食べたと思います。

投稿: ヒロキエ | 2007年3月 2日 18:34

>saobeerさん
はじめまして。
よくご覧頂いているようですね。ありがとうございます。

寒いときは、特に鍋焼きがおいしく見えますよね。
湯気が立って、ホコホコしてるのは、それだけでもご馳走です。
こちらのランチセット、頂いたことないんです。
今度、うどん気分のとき、saobeerさんがお好きな素うどんを
頂いてみようかな。

投稿: のむのむ | 2007年3月 3日 14:27

>ヒロキエさん
あ~、同僚から同じような話を聞いたことがあります。
ときどきあるみたいですね、ここ。

「あさりうどん」と「梅干しうどん」が人気だとか?
二つとも、食べたことはありませんが、あさりうどんはいかがでした?

投稿: のむのむ | 2007年3月 3日 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/14100757

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座兎屋 鍋焼きうどん (銀座):

« Cave des Vignes 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | 手こねずし »