« 日本料理 太公望 鳥のからあげ (京橋) | トップページ | 春キャベツのナンプラー漬け »

2007年5月17日

里山バル 銀座竃神 里山とろろビュッフェ (銀座)

Imgp5905

銀座勤めといいながら、職場が銀座のはじっこであるため、なかなか銀座の中心部には足が向かないのだけど、たまにはいかないといけないかなと思い、中央通り近くの3~4丁目へ向かう。
向かったものの、コレという店が見当たらず、うろうろしていたら目に入ったのが、「とろろビュッフェ(1,000円)」なる看板。

里山バル 銀座竃神が出しているランチの看板だった。この店には、オープン当時来たことがあるのだが、すっかりごぶさた。
前回は根菜カレーを食べた記憶があるが、今は、ビュッフェ1本の模様。
基本的にビュッフェに惹かれないタイプなのだが、「とろろ」に惹かれて入ってみることに。

入店すると、今日の一番客のよう。
席に案内されると、「このビュッフェは始めてですか?」と聞かれたので、「ハイ」と答えると、システムを紹介してくれる。
システムといっても、前金で1,000円払ってから、とろろやお惣菜が並べられたところへ行って好きなだけ盛り付けてというだけだけど。
ビュッフェの内容は、とろろ、麦入りのごはんのほか、

Imgp5906

特製だし巻き玉子、浅漬けと、日替わりの惣菜が2種類、お味噌汁。
今日の惣菜は、切り昆布の煮物と、小松菜の煮びたし。ヘルシー感満点。

盛り付けたのがこちら。

Imgp5907

切り昆布の煮物は、私の好物。これおいしい。
出汁巻き玉子はほんのり温かくて、やや塩気が強いものの、美味しく食べられる範囲。小松菜はちょいと火を入れすぎだと思うけど。

Imgp5911

と思っていると、「今、茹で上がりましたので」といって、うどんが運ばれてきた。
客が多くなる12時過ぎを見計らって、茹でているのだろう。こちらも食べ放題らしい。喉越しのよい麺で好みのタイプ。

これまでは美味しく食べてたのだが、肝心のとろろが合わなかったのがなんとも悩ましい。

惣菜は派手なものではないし、種類が少ないので、お得感を感じにくいのが難だが、滋味なご飯が食べたいときや、ダイエットを気にするときには使えるかも。

【お店情報】
里山バル 銀座竃神 銀座3-3-12 銀座ビルディングB1  ぐるなび  

|

« 日本料理 太公望 鳥のからあげ (京橋) | トップページ | 春キャベツのナンプラー漬け »

コメント

こんばんは。
久し振りにコメントを入れますが、いつも楽しく拝見しています。

里山バル、定食メニューをやめて、ビュッフェランチのみになっていたんですね。

肉っ気の少ない、野菜やお豆腐や麩なんかを使ったメニューのこのお店、それこそ滋味なご飯を食べたい時用と私的にインプットしています。

以前、夜に飲もうと予約したら、コースしか受け付けられないと言われ、ちょっと残念だった経験が。。。(タパスやピンチョスをたくさん試してみたかったのに)
ちょっと使い勝手が微妙、ともインプットされたことは言うまでもありません(笑)

投稿: さおぷー | 2007年5月17日 22:01

なんと、とろろビュッフェになってしまったんですか。
前の定食、結構いい感じだったのにって
1回しか行ってないのけど(^^;;

ヘルシーそうなんで行ってみます!

投稿: Kisako | 2007年5月17日 22:31

>さおぷーさま
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
先日店前を通ったときは、従前のランチメニューだったので、
おそらく最近変えたのではないでしょうか?
滋味という意味では、コンセプトは変わってないようですね。

タパスやピンチョスをたくさん試したいというお気持ち、わかります。
和とスペインバルのmixであるならば、
おっしゃるとおりこの点は微妙ですねぇ。
もっと気軽に使えるといいのにですね。

投稿: のむのむ | 2007年5月18日 10:33

>Kisakoさん
そうなんですよ~。どうやら最近変ったみたいです。
たくさん食べても大丈夫そう~と思って、
ついついたくさん食べてしまうのが恐ろしいです。
あっ、この点はKisakoさんは心配ないか(笑)

投稿: のむのむ | 2007年5月18日 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/15102214

この記事へのトラックバック一覧です: 里山バル 銀座竃神 里山とろろビュッフェ (銀座):

« 日本料理 太公望 鳥のからあげ (京橋) | トップページ | 春キャベツのナンプラー漬け »