« 岩戸 冷汁定食 (銀座) | トップページ | いろり焼 門次郎 (六本木) »

2007年6月26日

すし 穴子屋 おまぜ (八重洲)

相方が八重洲で働いているので、八重洲方面のおいしい情報があると情報提供しているのだけど、先日、「こないだ教えてくれたところよかったよ」と、勝手に自分だけ行って、潜入報告をしてくれた。
ということで、今日は、八重洲までひとっ走り。

八重洲にある穴子屋。穴子屋といっても寿司やで、穴子の太巻きが有名らしいのだけれど、握りのランチが1,050円(1.5人前)。コストパフォーマンスがかなり良いらしい。

ジャスト12時、お店の前に着くと、1組待ちがあるものの、回転が早いようで、ほとなくカウンターを案内された。
例のランチは、おまぜという名前。仕入れによって多少内容は異なる模様。
注文をすると、ほどなく目の前のカウンターで握り始める。

Imgp7283

まずはまぐろ。 赤身だけど、脂がのっておいしい。

Imgp7286

鉄火巻き。これ好き。海苔の香りもよい。

Imgp7287_1 Imgp7288

どんどん出てきます。

Imgp7289

最後は、玉子と煮穴子。玉子はしっとり甘く柔らか。穴子はホワッホワ。昼からこれは幸せだ。8貫と巻物1本、お味噌汁付き。この内容で1,050円は大満足。走ってくる価値はあったな。

ご飯は女性はやや小さめにしてくれたり、小皿を用意してくれたり、こういう心配りもうれしい。
東京駅のそば。駅近くでランチをお探しのときには、おすすめ。

【お店情報】
穴子屋 八重洲1-5-3 不二ビル地下2階

|

« 岩戸 冷汁定食 (銀座) | トップページ | いろり焼 門次郎 (六本木) »

コメント

こんにちわ!
八重洲にある穴子屋さん、相方さんお勧めでしたか。
まぐろの赤身、色が綺麗。
通ではない私は、赤みが好きだったりします(笑
鉄火巻きもたまらないなぁ。
玉子好きなのむのむさん、やっぱりお寿司でも、
ちゃんとオーダーされてる。
煮穴子も、美味しそう。

投稿: うさうさ | 2007年6月27日 10:40

>うさうささん
私も赤身が好きですねぇ。づけとかも大好き。
玉子は、わざわざ注文したのではなくて、
始めから入っているの。
日替わりなんだけど、まぐろ、巻物、玉子、穴子は定番なんだって。
煮穴子はホワホワ。穴子の太巻きも食べてみたい。

投稿: のむのむ | 2007年6月27日 15:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/15564471

この記事へのトラックバック一覧です: すし 穴子屋 おまぜ (八重洲):

» 穴子屋 [スバラ式生活]
穴子の太巻きで有名なこちらのお店ですが、のむのむさんのブログでランチも美味しそうだったので、東京に行ったついでに寄ってみました。 ランチは「おまぜ」という握りのセット1種類のみ。なので回転が良く、少しくらい並んでいてもすぐに入店出来そうです。 1貫がかなり大きめで、ネタはちゃんと仕事しています、と感じられるもの。シャリはグイグイ握られているので、ハラリと崩れるというより、しっかりモグモグ食べる感じ。 握りってちょっと量が少なくて物足りなく思う事が多いのだけれど、ここのは握りの数の割にはちゃ... [続きを読む]

受信: 2008年4月24日 08:59

« 岩戸 冷汁定食 (銀座) | トップページ | いろり焼 門次郎 (六本木) »