« 塩らっきょ | トップページ | 銀座 大海 鯖味噌煮定食 (東銀座) »

2007年6月 6日

印度風カリーライス (三越前)

Imgp6511

先日、ヒロキエさんの記事を読んでいたら、なんと「印度風カリーライス」が今週6月8日で閉店するらしい。
日本橋で60年近く続いている蔦カレーとも呼ばれるこの店。宿題にしていたものの、なかなか行ける機会がなかった店。
ならば、今週中に行かねばっ!と思ったところ、幸いなことに、ランチに多少自由がきく第一水曜日があるじゃない。
ということで、三越前へ急行。こちらの方も、ヒロキエさんの記事をみて緊急訪問したみたい。

12時頃に店前に着くと、すでに15mほどの行列。照りつける日差しに、こりゃ、待つのは大変だなぁと思っていると、ものすごく客の回転が早く5分ほどで入店することができた。

次は我々の番というところで、お店の人に二人と伝えてあるので、入店すると、店員さんの「にこ~」の声。
話に聞いていたとおりだ。メニューが一つしかないから、人数=注文の数なのだ。

Imgp6510

店内をキョロキョロしていると、カレーが運ばれてくる。
具がごろんと入ったさらっさらのカレー。辛いと聞いていたけど、辛党の私にはちょうどいい辛さ。

私にとっては、最初で最後のこの印度風カリーライス。もう何度か食べてみたかった。
長年通われている方もいるようで、店に来て始めて閉店を知ったという隣に座ったおじさんの驚いた顔が印象的でした。閉店前に食べることができたのはうれしいけど、なんだかしんみりします。

【お店情報】
印度風カリーライス 中央区日本橋室町3-4-1

|

« 塩らっきょ | トップページ | 銀座 大海 鯖味噌煮定食 (東銀座) »

コメント

12時頃に行って、15mの行列!
別れを惜しむ人々と、閉店を初めて知って驚く人。
皆さん感慨無量なんだろうねぇ。
のむのむさんも最初で最後の蔦カレー。
ともかく食べることが出来て良かったなぁ!

投稿: ヒロキエ | 2007年6月 6日 20:23

のむのむさんも行かれたんですね~。
ちょうどいい辛さでしたか。
量も平気なみたいだし。
お水は飲みませんでしたか?

私のときは、めちゃくちゃスタイルのよい白い
パンツスーツのキャリアウーマンが新聞広げて
オープン前から待ってて、それがとても
目立ってました。


投稿: Kisako | 2007年6月 6日 22:17

こんばんわ!
印度風カリーライス、カレーって言わないところに
こだわりがあるように感じます。
さらっさらのカレー、美味しかったことでしょう。
閉店とは、寂しいですね。

投稿: うさうさ | 2007年6月 6日 22:58

>ヒロキエさん
教えてくださってありがとうございました。
常連さんもみえたようですが、
私と同じように、閉店を知って初めて来たという人も
多かったようです。

最近、長年続いた店の閉店が多いように思います。
様々な理由があるかと思いますが、残念です。

投稿: のむのむ | 2007年6月 6日 23:15

>Kisakoさん
行ってまいりました。どなたかと背中合わせということはなかったですが(笑)

辛いの好きで量も食べられる方なので全然大丈夫でしたが、
Kisakoさんには、ちと大変かも。
とりあえず、一度でも食べられてよかったです。

投稿: のむのむ | 2007年6月 6日 23:17

>うさうささん
私は始めてでしたが、60年近く愛されてたお店ですから、
いろいろな思いを抱いている方がいらっしゃるのでしょう。
食べてみて、もう何度か食べたかったなというのが
正直な感想。
もう二度と食べられないのが残念です。

投稿: のむのむ | 2007年6月 6日 23:22

たまたま数ヶ月前に訪問したとき、臨時休業でふられたままで、気にはなっていたところに「閉店」の知らせ!
もうびっくりです。明日もしくはあさって、行列にワタクシも混ざっているはずです・・・

投稿: とく@「Twingoな日々」 | 2007年6月 6日 23:30

見た目は、印度カリーというよりは、思いっきり日本風カレーって感じですが、開店当時は、他と比べて、印度風だったんでしょうね。
60年以上も愛されたお店が閉店するのは寂しいですね。
私は縁がありませんでしたが、食べてみたかったですね~。
のむのむさん、最初で最後とは言え、一度でも食べられて良かったですね(^^♪

投稿: persian | 2007年6月 7日 08:11

>とくさん
ご主人の体調不良で、最近は、臨時休業も多かったようですね。
今日と明日とあと2日。無事召し上がれたかなぁ?

投稿: のむのむ | 2007年6月 7日 14:39

>persianさん
今はいろんなカレーがありますが、当時はそうだったのかもしれませんね。
このカレー、普通っぽいですが、今でも独特だと思います。
閉店の話を聞くのは寂しいですが、
ブログのおかげで、滑り込むことができて、ほんとありがたいです。

投稿: のむのむ | 2007年6月 7日 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/15334508

この記事へのトラックバック一覧です: 印度風カリーライス (三越前):

» 【惜別!ランチ】三越前『印度風カリーライス』が6/8、60年の歴史に幕!/印度風カリーライス [Twingoな日々~トゥインゴからもぐもぐまで~]
日本橋三越前。 銀座から神田方面にかけて伸びる『中央通り』沿いに、蔦(つた)の絡まる『珈琲』の看板を出した怪しげなお店があります。 いやいや、喫茶店ではないのです。正式な名称は『印度風カリーライス』。 札幌風スープカレーなんかが世に出回る遥か前から、シャ..... [続きを読む]

受信: 2007年6月 7日 23:50

« 塩らっきょ | トップページ | 銀座 大海 鯖味噌煮定食 (東銀座) »