« 雲楼 セロリーと肉の細切り炒飯 (京橋) | トップページ | 穴子の竜田揚げ »

2007年7月18日

Le Chat Botte ランチAコース (銀座)

Imgp8086

どこに行こうかなぁと歩いていて、目に入ったこの店のランチメニュー。ランチのAコース(1,000円)の肉料理「仔羊、地鶏、ソーセージと野菜のクスクス」にものすごく惹かれてしまった。

この店は、3年ぶりくらい。以前、鴨のローストを頂いたのだが、特に印象に残らなかったので、すっかり足が遠くなっていたのだ。

ちなみに、ランチメニューは、日替わりのメイン(肉・魚)+パン+コーヒーの他、サラダorスープが付くBコース(1,500円)、前菜+スープがつくCコース(2,500円)の3コース。内容は日替わり。

Imgp8074_1 Imgp8076

まず、運ばれてきたのが、パンとアリッサ(唐辛子のペースト)。

しばらくして、メインの登場。運ばれてきた皿をみると、ほんとに、仔羊と地鶏、ソーセージにナスやパプリカ、ひよこ豆などがたっぷり。仔羊はゴロンとしたのが2切れ。地鶏は骨付き。なんだか、ものすごくおいしそうなんだけど。

口に運ぶと、スープのスパイス感と心地のいい辛さ、スープのベースの旨みも感じられておいしい。羊肉の香り、ナイフとフォークで綺麗にほどける地鶏。よいです。

途中、アリッサを加えたりして。野菜も豊富で楽しい一皿。

Imgp8098店名の「Le Chat Botte」とは、長靴を履いた猫の意。ということで、店内にも猫の絵などが飾られている。
鉄のゲートで囲まれている外装のため、なんだか入りにくい感もあるが、中はカジュアル。一人でふらりと気軽に入れるお店。

今日のコレはおいしかった。このメニューなら、また食べに来たい。

【お店情報】
Le Chat Botte(ル・シャボテ) 銀座1-15-8耀ビル1F

|

« 雲楼 セロリーと肉の細切り炒飯 (京橋) | トップページ | 穴子の竜田揚げ »

コメント

子羊っ(☆☆)
凄く大好きなんです!
でも、ランチで食べようものなら飲めなくて悶絶しそうですが(笑)
私が働いているところよりは少し遠そうですが、足を伸ばして行ってみたくなりました。

投稿: さおぷー | 2007年7月18日 21:56

>さおぷーさん
こちらの仔羊、特徴的な香りがちゃんとあって、
でも、妙なクセはなくて。
私は頂いたことはありませんが、
こちらのお店、ワインが充実しているようです。
ランチワインもあるようですよ(笑)

投稿: のむのむ | 2007年7月19日 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/15799111

この記事へのトラックバック一覧です: Le Chat Botte ランチAコース (銀座):

« 雲楼 セロリーと肉の細切り炒飯 (京橋) | トップページ | 穴子の竜田揚げ »