« 東風庵 野菜のかき揚げとせいろ (東銀座) | トップページ | ル・グランブル サンジャックサラダ (東銀座) »

2007年7月21日

清水森なんばの三升漬けとワラビおろしそば

Imgp8153

先日、お昼を食べた帰りに散歩をしていたら、青森のアンテナショップを発見。銀座や有楽町は地方のアンテナショップがたくさんあるのだけど、こんなところに青森のアンテナショップがあるとは!最近、あの方や、この方の青森記事をみたせいかな?呼び寄せられたみたいだ。

物産館好きとしては、いてもたっても入られず入店。中は小さいながらも、ところ狭しと青森の特産品。野菜のほか、日によっては鮮魚も扱っているらしい。

この日目に付いたのが、清水森なんばとワラビ。
清水森なんばとは、弘前在来とうがらし。辛みの中にまろやかな甘みと豊かな風味が特徴で、「清水森なんば」の商品名で売り出し中だそうな。

そして、販売されているところに、三升漬けのレシピ。実は、三升漬け。もう5年くらい作りたいなぁと憧れてたもの。ということで、早速購入。

ワラビは、まだこの時期にあるの?と不思議に思ったもの。お店の方に訪ねると、今年は山菜が遅かったんですよ、とのこと。でも、もうこれで終わりのよう。ワラビといえば、GWの山菜祭りでお気に入りになった一つ。ワラビおろしそばとワラビキムチを作ろう!

Imgp82281

ということで、ワラビはアクヌキとして、今日のお昼はワラビおろしそば。たっぷりの大根おろしを水気を捨てないでたっぷりのっけて、その上にワラビをのせて。で、生醤油をかけて、いただきます。

Imgp8277

こちらは、三升漬け。青唐辛子一升、麹一升、醤油一升で漬けるから、三升漬け。一升づつだから、一升漬けとも呼ばれているそうな。
ご飯のお供、奴にのせたりはもちろん、お浸しにつかったり、イカを漬け込んだりもするみたい。

一升づつなんてとんでもないから、全てを同量にして。唐辛子を小口に切って、麹と醤油を保存ビンに入れて、そのまま熟成するのを待つだけ。3ヶ月熟成させるとおいしいそうな。熟成させればさせるほど、よくなじんでおいしいらしい。
うほほ、楽しみ楽しみ~。

【お店情報】
青森県物産センター(青森の店) 新富1-3-9東光ビル1F

|

« 東風庵 野菜のかき揚げとせいろ (東銀座) | トップページ | ル・グランブル サンジャックサラダ (東銀座) »

コメント

 清水森なんばをお買い上げいただき、誠にありがとうございます(笑)。

 で、本当は3升分作られてるんですよ…ね?

投稿: takapu | 2007年7月21日 15:31

>takapuさん
いや~、お店にあったのがちょうど1升分くらい。
独り占めするのもアレなんで、
敢・え・て、他の方のために残してきました(笑)

投稿: のむのむ | 2007年7月21日 15:40

こんにちわ!
青森なんばって、初めて聞きました。
とうがらしなんですよね、青々してるなぁ。
三升漬けの由来を聞くと、なるほどと。
3ヶ月熟成なのですね、それは楽しみでしょ。
ワラビおろしそばも、美味しそうだな。

投稿: うさうさ | 2007年7月21日 16:43

>うさうささん
ごめんなさい。ホントは、「清水森なんば」です。
一箇所「青森なんば」と書いてました。。。
そうそう、とうがらしの一種。
400年くらい前、とうがらしの産地である京都から赴任した
武士が青森にとうがらしを普及させたそうです。
熟成するまで、楽しみに待ちます。

投稿: のむのむ | 2007年7月22日 08:08

最近、アンテナショップ増えてるみたいですね。
意外な所で見たりします。
清水森なんば、私も初めて聞きました。
ワラビおろしそば、とっても美味しそうです。
三升漬けも、この写真だけでも美味しそう~。
3ヵ月後が楽しみですね。

投稿: persian | 2007年7月22日 10:46

>persianさん
アンテナショップ大好きなんですよ。
ちなみに、青森のお店は飯田橋にもあるようです。
知らないご当地食材の宝庫、楽しいです♪
三升漬けは、すでに出来上がったものも市販されていますよ。

投稿: のむのむ | 2007年7月23日 11:07

伏見甘長唐辛子かと思いましたが、青森産のものなのですね~。
味に対するコメントから想像すると、味のほうも伏見甘長と似てるのかもしれませんね。

新富町にアンテナショップとは、なんとも渋い場所ですね^^
あたくしも、今度のぞきに行ってこよっと♪

投稿: tiki-tiki2005 | 2007年7月24日 11:12

>tiki-tikiさん
実際食べてないので判りませんが、
おそらく、伏見の唐辛子同様に、甘味種なんでしょうね。
これ、東京で買えるのは、このアンテナショップだけらしいんです。
しかし、新富とかしぶいでしょう?
お店も街の商店みたいでステキです。
ぜひ一度お立ち寄りくださいね。

投稿: のむのむ | 2007年7月24日 15:09

過去記事にすみません。
こんにちは。
すっかり夏バテで、冷たいものとお酒の飲み過ぎで
胃をやられてしまってます。
ここの記事をあれこれ見ながら、胃と相談して
何が食べたいか、考えたりしてます。
ここは気合いを入れてカレーという気もするのですが
このアンテナショップの話につられてしまいました。
三升漬けが美味しく出来上がる頃は、
初秋のいいころですね〜〜(^^)

投稿: mine | 2007年7月28日 17:48

>mineさん
あらあら、大丈夫ですか?
胃の調子が悪いのであれば、
大根おろしを使った料理などいかがでしょう?
オクラとかメカブと合わせて、
ぶっかけ素麺にすると、胃にもやさしいし、涼しいし。

出来上がりを待つ食べ物って、好きなんですよ。
秋といえば、新酒、新米の季節。ぐふふ。楽しみです♪

投稿: のむのむ | 2007年7月29日 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/15833182

この記事へのトラックバック一覧です: 清水森なんばの三升漬けとワラビおろしそば:

« 東風庵 野菜のかき揚げとせいろ (東銀座) | トップページ | ル・グランブル サンジャックサラダ (東銀座) »