« タイガー食堂 今日のランチ (銀座) | トップページ | レストランハシモト (荻窪) »

2007年8月23日

柿の木 お昼の定食 (京橋)

Imgp9171 
和食だなぁということで、好きなのにすっかりご無沙汰している柿の木へ。家庭的な優しい和食がランチで頂けるお店。

ランチメニューは日替わりの1種類のみ(1,000円)。店頭にある今日のメニューを確認すると、焼き魚(青森産、鯖の開き干し)、茄子の味噌炒め 厚焼き玉子 根かぶの酢の物 香の物。私的に当たりの内容。

半地下へ向かう階段をおりると、ちょうどカウンター1席のみ空席。
10席ほどのカウンターとテーブルが1つに、小さい座敷が1つの小さい店だが、いつもほぼ満席。ただ、回転も早い。
席に座ると、ほどなくしておかみさんが、酢の物、茄子味噌炒め。メインのお皿とご飯、お味噌汁を運んでくれる。

Imgp9165 Imgp9167
焼き魚は小ぶりなものの、脂がのっておいしい。厚焼き玉子、茄子の味噌炒めも、王道の味付け。
インパクトはないものの、素直においしいと思える味。そして、あくまで家庭的であって、家庭料理の範疇ではない。この按配がお客さんに愛される理由。
ご飯がすすむことこの上なく、思わずおかわりをお願いしそうになった。

黙々と腕を振るう板前さんと、にこやかに接客する割烹着のおかみさん。今日は、お嬢さんらしき若い女性もお手伝い。
満席ながらも、騒がしいこともなく、味にお店にほっこりするお店。

【お店情報】
京橋 柿の木 京橋2-5-15 神保ビル

|

« タイガー食堂 今日のランチ (銀座) | トップページ | レストランハシモト (荻窪) »

コメント

こんばんわ!
酢の物、茄子味噌炒めって聞くと、もう、
美味しそうだな~っと思いますね。
青森産、鯖の開き干しも、ヘルシーで、
いいですね。
ほっこりするお店って、お仕事の昼食に
立ち寄られるには、最高でしょうね。

投稿: うさうさ | 2007年8月23日 20:35

>うさうささん
何でも喜んで食べますが、ほっとするのは、やはり和食ですね。
でも、なじみある料理でも、家で作るのとはちょっと違う。
そこが、愛されるお店である理由なんでしょうね。

投稿: のむのむ | 2007年8月23日 23:44

ほっとするような和食、普通の家庭で食べられるような内容だけど、やはり家庭料理とは違う、一味違うプロの味なんでしょうね。

少しずつ何種類もおかずがあるところが嬉しいですね。

投稿: persian | 2007年8月25日 00:34

>persianさん
ほっとする味だけど、プロの味って、なかなか難しいと思うんですよね。
それが実現できているところが行きたくなる理由。
で、かならず魚一品と野菜のお惣菜の組み合わせ。
いろいろとバランスよく食べられるのもうれしいですよね。

投稿: のむのむ | 2007年8月26日 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/16211075

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の木 お昼の定食 (京橋):

« タイガー食堂 今日のランチ (銀座) | トップページ | レストランハシモト (荻窪) »