« まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) | トップページ | チョウシ屋 コロッケサンド (東銀座) »

2007年9月 5日

中国薬膳料理 星福 麻婆豆腐 (銀座)

こちらの酸辛麺を食べようとお店でメニューを開くと、ランチのメニューが少し変わっている。
麺類の値段が100円上がったことと、定食的なランチのメニューの内容がリニューアル。
その定食的なランチの中に、以前にはなかった麻婆豆腐を発見。こちらでは酸辛麺野沢菜とセロリのつゆそばと麺類つづき。麻婆はどんなものだろうと、当初の予定を変えてこちらを注文。スープ、小鉢、点心、ご飯orお粥、デザート付で1,100円。

Imgp96131 
ほどなくして、セットのスープ、小鉢、大根もちが運ばれてくる。
この店は店名のとおり、薬膳料理を中心とする店で、「薬膳スープ」は名物の一つだが、セットで付いてくるスープもセットとは思えないもの。
Imgp96191
器の蓋を取ると、薬膳らしい香りが湯気と共に立ち上がる。中には、冬瓜、骨付きの豚肉、クコの実、白きくらげ、蓮の実など贅沢な一品。妙な調味料は感じられず、体にスゥーと溶け込む。

Imgp96221
麻婆豆腐とお粥。お粥には、ザーサイ、ワンタンの揚げたの、ねぎの薬味付。
麻婆豆腐は辛味はほとんど感じないが、山椒がほどよく効いている。絹ごしの豆腐にスープのような餡なこともあって、するすると口に入る。たしかに麻婆豆腐ではあるが、他の麻婆豆腐とは別物。上質で上品。まぁ、若槻ちなっちゃんのブログのタイトルを思い出してもしまったけれど。

Imgp96361
デザートの杏仁豆腐。

内容、味は充実しており、1,100円は納得。
ただ、スープを3口飲んだ時点で、麻婆豆腐を持ってくるのはいかがかと。ランチタイムはある意味しょうがないかとも思うが、いい料理を出し、決して安い値段ではないのだから、料理を出すタイミングにもう少し配慮があったらなぁ。

【お店情報】
中国薬膳料理 星福 銀座一丁目店 ぐるなび

|

« まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) | トップページ | チョウシ屋 コロッケサンド (東銀座) »

コメント

一丁目店はまだ行ったことないっすね~
本店はランチセットでもゆっくり目だったかな、
値段ももっと高かったけど(笑)
昼休み時間が限られている人もいるから、
選択できたら一番いいんでしょうけどね。

投稿: ロレンス | 2007年9月 6日 01:16

銀座本店にはいらっしゃってるのですね。
行ったことはありませんが、あちらは益々高級そうですね。
やっぱり一丁目のほうが、ちょっとカジュアルなのかな。
以前は、店前の路上でお弁当売ってたし。
どういう路線で行くのか、まだ模索途中なのかもしれませんね。

投稿: のむのむ | 2007年9月 6日 04:06

ニー、ハオ!
冬瓜、骨付きの豚肉の「薬膳スープ」は美味しいですよね。
冬瓜はよく味噌汁に入れて食べていますが、煮物なども美味しいです。
トロトロ食感がたまりません。
申し遅れましたが、僕は片田舎でヘルシー料理などを紹介しています。
素人料理ですが、時間がありましたら、遊びに来て下さい。

投稿: fext | 2007年9月 6日 13:08

>fextさん
コメント、ありがとうございます。
冬瓜のお味噌汁ですか?!
煮物やお吸い物にすることはありますが、味噌と合わせたことないです。
あの、トロトロがおいしいですよね~。今度やってみます。
ブログを拝見しましたが、充実した菜園ですね。
野菜の色が鮮やかで艶がいい。
東京ではなかなか難しく、うらやましいです。

投稿: のむのむ | 2007年9月 6日 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/16350578

この記事へのトラックバック一覧です: 中国薬膳料理 星福 麻婆豆腐 (銀座):

« まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) | トップページ | チョウシ屋 コロッケサンド (東銀座) »