« TABLIER パスタランチ (銀座) | トップページ | まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) »

2007年9月 4日

ゆでたまごのぬか漬けとカレーナンプラー漬け

Imgp9529_2
ぬか漬けを初めた当初からの念願だった、ゆでたまごのぬか漬けにチャレンジ。あわせて、カレーナンプラー漬けも。
写真手前の黄色いのがカレーナンプラー漬け。奥の白いのがぬか漬け。

Imgp9550_2
ぬか漬けは、ゆでたまごは茹でて、ぬか床に入れるだけ。1日くらいでできるらしいのだけど、タイミング悪く外ごはんが続いたため、冷蔵庫で3日ほど漬け込んだ。
ぬか床を毎日かき混ぜるたび感じたのが、ゆでたまごが日に日に小さく、固くなっていくこと。漬けている間に水分が抜けているよう。3日間で2回りほど小さくなったみたい。

小さくカットして、いよいよ実食。水分が抜けただけ、ギュッと旨みが詰まった感じ。白身部分は塩気が加わってるし、黄身部分は、チーズとか豆腐ようを彷彿とさせる感じ。ご飯の友というより、酒のつまみだな、これは。相方にも大好評。我が家の定番に決定!

Imgp9548_2
カレーナンプラー漬けは、うちの夏のおつまみの定番。

1.カレー粉をフライパンで乾煎りする。
2.いい香りが立ってきたら、ナンプラー、砂糖、酒、水、風味がつく程度のにんにく、生姜、唐辛子を加え、冷やしたものに、ゆで卵を漬けて、冷蔵庫で保存。
3.半日くらいすれば、ナンプラーの香りがぷわんとして、カレー粉のピリリとした味のするゆで卵のできあがり。

私は半熟が好みなので、半熟たまごにして漬けることが多いのだけど、食べると、すこしだけとろぉ~と溶け出す黄身と、カレーやナンプラーの香りがふわっとして、たまらないんです。これがビールと合うんですよね。

ゆでたまごで酒肴2種。手間なしでおいしい。オススメです。

|

« TABLIER パスタランチ (銀座) | トップページ | まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) »

コメント

うわ~!とうとうやられましたね。
ゆでたまごのぬか漬けにチャレンジ、凄いです。
カレーナンプラー漬けは、しっかり色がついていますね。
ぬか床は、冷蔵庫に入れておられるのですか?
ゆでたまごで酒肴2種、たまりませんね。

投稿: うさうさ | 2007年9月 4日 11:12

わおー、ゆで卵のぬか漬け!これは食べたことがないです。
黄身が豆腐よう?
黄身の味噌漬けより、こっちの方が美味しいような。
一度食べてみたいです〜。
あたしは、出産の時にぬか床を放置してダメにしてしまったので
以来、ぬか漬けは作っていないのです。
市販のは食べないから、ここ4年くらいぬか漬け食べてないんですよー。
のむのむさんの、是非、通販を...(笑)!

投稿: まゆみ | 2007年9月 4日 11:43

>うさうささん
とうとうやりましたよ!なんだかすごい達成感(笑)
ぬか床は、猛暑日には冷蔵庫に入れています。
あと、夜も外食のときとか。
醗酵が緩やかになるので、手をかけてあげられないときには、冷蔵庫が安心です。

投稿: のむのむ | 2007年9月 4日 15:12

>まゆみさん
たしかに味噌漬けともちょっと違うかも。
外がさっぱり塩気のある白身と、中のねっとり濃厚な黄身のコントラストもおいしいです。
とくに黄身の部分ね。豆腐ようみたいに、楊枝とかでちびちびやりたい感じ。

きっと、まゆみさんはぬか漬け経験者だろうと勝手に思ってたけど、やはりそうでしたか。
ちょっと床を大きくしようかと検討中なので、入るスペースが増えたら通販しちゃうかも(笑)

投稿: のむのむ | 2007年9月 4日 15:17

ナイスな二品ですね!
ぬか漬けもおいしそう〜〜!
我が家のぬか漬けは、食べる量が追い付かず、
からのまままぜ続け、これはもう駄目だとさよならしました。
うまく出来ていただけに、消費量の少なさに、残念で仕方ありません。いつか、家族ができてその時に再チャレンジしたいです。

ナンプラー付けはのむのむさんらしい逸品ですね!
これはありがたくメモさせていただきます。
酒好きにはたまらないものになりそうです。

投稿: mine | 2007年9月 4日 20:17

これは臭いがどうなんだろう?
と心配になるけど、かなり美味しそうな代物だなぁ。
ラーメンに乗せたりしてもイイのかな?

投稿: ヒロキエ | 2007年9月 5日 00:27

ぬか漬けの時だけ登場するむぎごはんです。とうとうゆで卵、なさったのですね。美味しそう♪

一人暮らしなので、きゅうりを半分に人参を5cmとか、ほんの少量漬けています。献立を考える時にとりあえず野菜はお新香があるから、と思うと気が楽です。自分で漬けたお漬物なら毎日でも飽きません。塩分もコントロール可能ですし。

たまに嫌いな方もいらっしゃいますが、手土産にもって行くと喜ばれますよね。先日はバーベキューの箸休めとして活躍してくれました。

ウチのぬか、日本酒、またはタネのいいパンのようなコクのある香りがします(自慢!)

投稿: むぎごはん | 2007年9月 5日 00:45

ゆで卵、ナンプラー漬け、以前こちらで見て、めんつゆ漬けしかした事ないので、やってみようと思いながら、まだやってません^^;(というか、めんつゆ漬けも最近やってません)
以前ここに書いてらしたのもナンプラーだけでなく、カレーナンプラー漬けでしたっけ?
今度はやってみたいです。
めんつゆ漬けの時は、私、もっと半熟です。
とろ~と黄身が溶け出すのがたまらないんですよね。

ぬかづけも美味しいんですね。
生の黄身だけ漬けるのをテレビで観たような記憶があります。

投稿: persian | 2007年9月 5日 08:08

>mineさん
私も昔失敗しましたよ。食べる量の問題というより、おろしかにしてたというのが原因でしたが。。。
一回に漬ける量は少ないですが、按配が分かってきました。
あと、倍くらいつけて、普通に漬けたものと、長く漬けたやつの食べ比べとか。
慣れてきたせいか、いろいろ試したいことができてきました。

ナンプラー漬けもいいでしょう?夏もそろそろ終わりですが、
これは年中でも大丈夫ですよん(笑)

投稿: のむのむ | 2007年9月 5日 10:27

>ヒロキエさん
臭いは気になりませんでした。
もしかすると、毎日嗅いでるのでなれてしまったかも(笑)
ラーメンのトッピング!そのアイデアはありませんでしたわ。
味が結構濃いので、アクセント的になら合うのかな?
そういや、ラーメンのトッピングで醗酵系のものってあるんでしょうか?

投稿: のむのむ | 2007年9月 5日 10:36

>むぎごはんさん
いらっしゃいませ!コメント、ありがとうございます。
うちでは、主に朝ご飯にぬか漬け。
あとお味噌汁があれば、納豆で済んでしまうのでありがたいです。
半端に残った野菜を入れたり、ぬか漬け最高!
むぎごはんさんも塩分のコントロールされてるんですね。
うちもそう。最初は苦労しましが、ようやく落ち着いてきました。

<日本酒、またはタネのいいパンのようなコクのある香り
とは、そそられます~。これから手をかけて、むぎごはんさんの糠のようになるよう、がんばります♪

投稿: のむのむ | 2007年9月 5日 10:41

>persianさん
そうです、そうです。以前もカレーナンプラーでした。
そのときも、めんつゆ漬けの話をしましたよね。
カレーナンプラーのときは、普段はもっと半熟。
このときは、ぬか漬け用のと一緒に茹でたので、少し固ゆでです。
めんつゆ漬けだと、ラーメン屋さんの煮玉子みたいになるんですよね。おいしそー。

生の黄身のぬか漬け?!初耳。
味噌漬けに似たようになるのかな?

投稿: のむのむ | 2007年9月 5日 10:48

絶対酒の肴にいいっ!
特にゆで卵のぬか漬け、食べてみたいです。

豆腐ようのように味の凝縮された黄身、なんて、想像以上に美味しそう。。。

私も通販希望!!(笑)

投稿: さおぷー | 2007年9月 5日 22:26

>さおぷーさん
ほーんと、酒を呼びます。特に、ぬか漬け。
ちびちびなめるように舌に乗せて、酒を飲むとおいしいのー。
さおぷーさんも通販希望?ほんとに床増やしちゃうかもよ(笑)

投稿: のむのむ | 2007年9月 6日 04:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/16338039

この記事へのトラックバック一覧です: ゆでたまごのぬか漬けとカレーナンプラー漬け:

« TABLIER パスタランチ (銀座) | トップページ | まぐのり屋 激辛チキンカレー (東銀座) »