« 紫香楽 ジャンボハンバーグのとまと煮込み (銀座) | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »

2008年1月27日

BRASSERIE MANOIR (広尾)

Imgp28112
相方が仕事を通じで知り合った方との食事会。お互いにパートナーも一緒にということになったようで今回は4人で。奥様はブログを持ってらっしゃったり(ブログ:Food Diary in Tokyo)、食べることが好き、働いている業界が同じとこともあって、話はつきませんでした。

さて、こちらのお店は、姉妹店の北海道にあるオーベルジュ「ヘイゼルグラウスマナー」から届く魚介やジビエが楽しめるお店。グランドメニューのほか、その日のおすすめ料理も豊富で、メニュー選びが大変だけどとても楽しみでもある。今回は食べたいものをアラカルトでチョイスすることに。

まずはシャンパンで乾杯しつつの一口アミューズは、チーズを練りこんだシュー。続いては、冒頭の写真の北海道産の海の幸の盛り合わせ。

各自の前菜のほかにこれを注文しているので、二人前にしたのだけど、十分な量。厚岸の生カキ、ほっき貝、ボタン海老、たらば蟹。エシャロットの入ったバルサミコベースのソースと、マヨネーズも用意されているのだが、素材そのものの味で十分においしい。

Imgp28192
続いて前菜。私が選んだのは、白子と下仁田ねぎ。印象的だったのが、たっぷりと使われたケイパー。白子のまったりした旨みと下仁田ねぎの甘さを、ピリッと引き締める。個人的には意外な組み合わせだったが、大変好みの味わい。

Imgp28233
メインは、蝦夷鹿のロッシーニ風。フォアグラの濃厚な脂の旨みと赤身的な鹿肉の旨みのコンビネーション。

Imgp28281
めずらしくデザート。クレーム・ブリュレ。上にのったアイスのアールグレイの香りとほのかな渋みが心地いい。

全体を通して、ワインと接客が大変にいい印象。ほどのいいフランクさと適切なアドバイス。料理との相性・ワインそのものの状態も、とてもよかった。中央線族の自分的には、「広尾」という立地は完全なアウェイで、多少びびり気味だったのだけれど、とても心地のいい店でした。

ご一緒くださって、ありがとうございました>ご夫妻。次回は、例のあのお店にご一緒ください。

【お店情報】
ブラッスリー マノア 渋谷区広尾 1-10-6 プロスペクト グラーサ 広尾 1F

|

« 紫香楽 ジャンボハンバーグのとまと煮込み (銀座) | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »

コメント

昨日はどうもありがとうございました!おかげさまでとても楽しい時間を過ごすことができました。ぜひまたご一緒させてくださいね。

投稿: akiko | 2008年1月27日 19:17

>akikoさん
こちらこそ、ありがとうございました!
お会いするまでは緊張しっぱなしでしたが、とても楽しかったです。
次回はあそこで。また、ご連絡しますね。

投稿: のむのむ | 2008年1月27日 22:03

死ぬほどおおいしそうです〜〜〜〜!
やっぱり食材が集まるところ!と言う感じです。
しかも、楽しかった様子が伝わってきます。

投稿: mine | 2008年1月29日 00:11

>mineさん
海のものも、山のものも両方あるって魅力的ですよね。
姉妹店のオーベルジュにも惹かれます。

投稿: のむのむ | 2008年1月29日 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/17860578

この記事へのトラックバック一覧です: BRASSERIE MANOIR (広尾):

« 紫香楽 ジャンボハンバーグのとまと煮込み (銀座) | トップページ | 新三浦 親子丼 (銀座) »