« グルガオン 本日の辛口カレーとチーズクルチャ (銀座) | トップページ | いさば サバ定食 (銀座) »

2008年4月10日

レストラン サカキ 地鶏もも肉のパン粉付け焼き (京橋)

Imgp4207edited 
今日も雨振り。そういや、雨が降ったら行こうと思っていたところがあったっけ?そう、いつも行列が出来ているサカキ。前回、雨の日に行ったら行列なし。どうやら、雨の日だと待たなくても入れそうな感じなのだ。

そんなわけで、小雨の中、サカキまで一走り。店に着く直前、6人くらいの団体さんが入っていくのが見えたので、やばいかも?と思ったけれど、相席でよろしければどうぞと待つことなく着席。

注文はすでに決めてある。前回、相席になった人が食べていた「地鶏もも肉のパン粉付け焼き」。メインというよりも、マッシュポテトが気になったのだけど。マッシュポテト以外にも野菜がたっぷりのっていたりして、美味しそうな皿だったのだ。

そのお皿はこんな感じ。メインの周りには、いんげん、菜花、青梗菜に茄子。たっぷりのグリーンピースの煮込み。奥には、お目当てのマッシュポテト。

もも肉の表面は細かいパン粉をつけて焼いてあって、見た目、ミラノ風のカツレツみたいな感じ。ザクっとナイフを入れると、中からはしっとりして、旨みのあるもも焼き。もも肉も野菜も、やや塩気が強いような気もしたけれど、人気のメニューに引けをとらない満足感。

個人的メインのマッシュポテト。とても滑らかで、過剰な味付けをすることなく素材の味が生きたもの。口当りはなめらかなんだけど、ちゃんとじゃがいもを食べてる感がある。メインの付け合せにぴったりだけれど、これ単品でも食べたいくらいだ。

サカキにくると、ついついフライものばかり注文してしまうけど、たまには宗旨替えしてみるのもいいもんだ。

雨の日だったら空いてると思いきや、12時を過ぎると行列。小雨だったからかな。サカキ人気はすごいですな。

【お店情報】
レストラン サカキ 京橋2-12-12 地図

|

« グルガオン 本日の辛口カレーとチーズクルチャ (銀座) | トップページ | いさば サバ定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/40838760

この記事へのトラックバック一覧です: レストラン サカキ 地鶏もも肉のパン粉付け焼き (京橋):

« グルガオン 本日の辛口カレーとチーズクルチャ (銀座) | トップページ | いさば サバ定食 (銀座) »