« バインセオ サイゴン 鶏肉のフォー (有楽町) | トップページ | 銀三 肉汁つけめん (東銀座) »

2008年5月20日

ル・シャボテ 青森産鯛のムニエル バジリコ風味 (銀座)

Lechabotte
雨は上がったけれど、まだなんとなく不安な天気。あまり遠出はしたくないなぁと思いつつも、どこにしようかと昭和通りを歩いていたら、目に入ったのがこのメニュー。1,000円のランチの魚料理。ちなみに、肉料理はカツレツ。

いつも、12時前だと先客なしか一組といったところだが、今日はすでに3組。注文をし、すぐに運ばれてくるパンとオリーブオイル。割ると湯気が立ち伸ぼるバゲットは、粉の香りと旨みが感じられるもの。香りも食欲をそそる。すぐ後に料理が出てくることが分かっているのだけど、温かいうちに食べきってしまいたい衝動に駆られる。

鯛のムニエル。バジリコ風味とメニューには書かれていたが、バターソースの中の細かくしたバジリコを入れたもの。皿の上では分からないけれど、口に入れると、ふわりとバジルの香り。タイは皮目をパリパリ、身はしっとりと。サクサクの食感とふんわり柔らかな食感のコントラストがおもしろい。鯛は味がのったもの。なだけに、私には少し塩を強く感じたのが残念。付け合せは、春カブや筍。特に、筍は食感も良く美味しかった。

Lechatbotte2 Lechatbotte3 食後にはコーヒー。数年前に最初に伺ったときはそうでもなかったけれど、再訪して以来なんだか時々伺ってみたくなる店に。そういえば、ここ以外にも、最初の印象はそうでもななかったけれど、何度か伺ううちに合ってくるお店ってある。一度切りでそれっきりのお店に、再度伺ってみるのも面白いかも。

【お店情報】
Le Chat Botee(ル・シャボテ)  銀座1-15-8 耀ビル1F 地図

|

« バインセオ サイゴン 鶏肉のフォー (有楽町) | トップページ | 銀三 肉汁つけめん (東銀座) »

コメント

はじめまして!
食べるのが大好きなPIPと申します。

3月から京橋で働きはじめて
たくさんあるお店でどこでランチしたらいいのやら
と思っていたところこちらのブログを発見し、
日々のランチの参考にさせてもらってマス♪
既にいくつかのお店に行きましたが
みな美味しくてハズレがなく大満足です〜。
これからも楽しみにしていますね♪

投稿: PIP | 2008年5月21日 19:24

>PIPさん
初めまして。コメント、ありがとうございます。
また、参考にして下さっているとのこと、とてもうれしいです。
京橋にお勤めとのこと、かなり勤務地が近いですね。
どこかで、すれ違ったりしているかも??

PIPさんは、幅広くあちらこちら行かれているようですね。
私の知らないエリアもたくさん書かれているようですので、
たのしく拝見させて頂きます♪

投稿: のむのむ | 2008年5月22日 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/41266625

この記事へのトラックバック一覧です: ル・シャボテ 青森産鯛のムニエル バジリコ風味 (銀座):

« バインセオ サイゴン 鶏肉のフォー (有楽町) | トップページ | 銀三 肉汁つけめん (東銀座) »