« オステリア・アズーロ パスタランチ (銀座) | トップページ | 好々亭 鶏肉粥 (銀座) »

2008年5月29日

悟空 酸辣湯麺 (銀座)

Goku_2 昭和通り沿いにある中華料理店。この辺りには中華系の料理を出す店が結構あるにも関わらず、どこかでランチを食べた帰りに前を通りががると、行列が出来ているという店。ネットで検索してみると、リピーターの方も多いよう。

ランチは定食や麺類、チャーハンなど、700円~800円台が主流と界隈の相場より安め。酸辣湯麺が美味しくて、ランチメニューにはないけど注文できるということを知ったので、それをマネてみる。雨のせいか、時間が早いせいか、今日は空いてるみたいだし。店員さんに「酸辣湯麺できますか?」と聞いてみると、「できますよっ」と即答。ありがとうございます。

ランチメニューならチャチャっと出てくるところを、待つことしばしで、なみなみとスープをはった丼が運ばれてきた。ラー油がたっぷり。香りからすると酸味も強そう。

とろみも強くて、すごく熱そうなスープを恐る恐る一口。うん、きっちり辛くて、酸っぱくて、熱~い! が、酸味と辛さのバランスがとてもいい。ラー油の辛さだけでなく、胡椒も効いている。具は豚、豆腐、タケノコ、椎茸のかき玉。椎茸だけがなぜかちょっと大きかったのが個人的にツボ。最後までスープも熱々。辛味と酸味と熱さの3拍子が揃えば、当然汗がダクダク。久々にこんな大汗をかいたかも。ついでに、火傷のおまけつき。

高級中華料理店で出てくる上等で洗練された美味しさとは違うけれど、エッジの効いたこういうのもいい。850円の値段にも大満足。飲んだ翌日にも効きそうだし。

実は、こちら。お店が出来てすぐぐらいに伺ったことがあったのだけれど、その時相性が合わずに、ずっと再訪してなかったところ。でも、ときどき見る行列はなるほどの普段使いにいいお店。やっぱり何度か伺ってみないとなぁ、と改めて思った。今度はちゃんとランチメニューを食べに伺おう。

【お店情報】
中国名菜処 悟空 銀座1-15-7 マックビル1F 地図 

|

« オステリア・アズーロ パスタランチ (銀座) | トップページ | 好々亭 鶏肉粥 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/41361229

この記事へのトラックバック一覧です: 悟空 酸辣湯麺 (銀座):

« オステリア・アズーロ パスタランチ (銀座) | トップページ | 好々亭 鶏肉粥 (銀座) »