« あろいなたべた タイお粥セット (有楽町) | トップページ | とんかつ 八千代 (築地) »

2008年5月23日

いさば サーモン西京焼定食 (銀座)

Isaba 鮭が食べたくて、思い出したのがこちら。以前、サバを食べていたときに、隣の方が食べていたサーモンの西京焼きもおいしそうだったから。

お店へ向かうと、前にサラリーマンさんが2組続けて入っていく。やはり、サラリーマンのオアシス。自分も追いかけるように続くと、すでに半分以上の入り。サクっと注文を済ませて、後は待つのみ。注文してから焼くためか、少し時間がかかるけれども、美味しいもののため。一人客なら新聞や本を片手にやってくる人も多い。

Isaba2_4 運ばれてきたのがこちら。例の寿司ゲタのようなのに乗った西京焼は、思った以上に大ぶり。噛むと鮭の旨味とともに、ほの甘い味噌の風味がじんわり。だからこそ、ご飯がおかわり自由なのがうれしい。具が大めなお味噌汁と冷奴。一手間加えたきゅうりの漬物もいい。

やはり焼魚がよく出ているようで、サーモン、サバ(いずれも800円)に、今日の日替わりの特大ほっけ(1,000円)に次々と注文が入る。気取らず飾らずのこの店は、今日もサラリーマンの見方のようです。

*写真は後ほど追加
【お店情報】
いさば 銀座3-8-4 新聞会館B1F  ぐるなび

【おまけ】
お店を出て職場にでる途中、銀座3丁目にて、ネオ屋台を発見。

昭和通りの1本銀座通り寄り。魚久の並び。
Isaba3 ビルの隙間に、ビニールの屋根みたいなのが見えるなとおもって近づいてみると、ネオ屋台がありました。有楽町や、昭和通りを越えた銀座にはあるけれど、銀座の真ん中で、こういう屋台は珍しいかも。

近寄って確認してみると、カレーやケバブのお弁当を販売しているようです(イラン料理と書いてあったかも)。ご近所のビルから、買いに来てる方もいらっしゃいました。今度、クイックランチの必要があるときには、買いに来てみようかなぁ。

|

« あろいなたべた タイお粥セット (有楽町) | トップページ | とんかつ 八千代 (築地) »

コメント

サーモンの西京焼きって、食べた事ないな。
先日、ローズマリーと一緒に、鮭を焼いたら、
意外と美味しかったです。
西京焼きも、写真、楽しみです。
銀座の真ん中で、屋台とは、びっくりです。

投稿: うさうさ | 2008年5月23日 22:46

>うさうささん
より西のほうへ行くと、西京焼きも馴染みが浅くなるのかな?
どっちかというと、鮭とローズマリーの方が意外です。
目先が変わって、面白いですね。

投稿: のむのむ | 2008年5月24日 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/41294446

この記事へのトラックバック一覧です: いさば サーモン西京焼定食 (銀座):

« あろいなたべた タイお粥セット (有楽町) | トップページ | とんかつ 八千代 (築地) »