« 岩戸 豚汁定食 (銀座) | トップページ | かとう (つり)アジフライ定食 (築地) »

2008年8月12日

うち田 海山 (銀座)

明日健康診断なので、今さらだと思いながらも和食にしてみる。久しぶりに温石もいいかなぁと思ったけれど、こちらもしばらくぶりのうち田へ。これまで、「ちらし膳」「薬膳粥」を頂いたことがあったので、次はあら煮がついた「海山」(900円)。元々は「海山御膳」(1,200円)というセットメニューなのだが、ここから刺身とデザートを抜いた低価格ライン。

      Uchida1
この店は一皿一皿順番に運ばれてくるスタイル。まずは、小鉢。今日の小鉢は梅そうめん。そうめん自体に梅が練りこまれているのだが、冷たい出汁がより爽やかさを誘う。

      Uchida2
続いては茶碗蒸し。しっかりした出汁と柚子の風味が印象的。

      Uchida_2
そして、メインのあら煮。今日はかんぱちのアラだそう。こっくりした味付けだが、醤油がたっているわけではなく、調味の按配がいい。骨周り、目玉の周りもキレイに食べてしまい、ある意味猫跨ぎだなぁと一人苦笑。ちなみにご飯はとうもろこしを併せたご飯、汁物は麩の味噌汁。

今回は、刺身とデザートを抜いたものだったけれど、抜いたものが実はこの店っぽい皿であって、ないとなんとなくこの店に来た気分がしない。やっぱり次回からはフルで食べられるメニューを注文しよう。

【お店情報】
新日本料理 うち田 銀座1-20-5 清和ビルB1 ぐるなび

|

« 岩戸 豚汁定食 (銀座) | トップページ | かとう (つり)アジフライ定食 (築地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/42144628

この記事へのトラックバック一覧です: うち田 海山 (銀座):

« 岩戸 豚汁定食 (銀座) | トップページ | かとう (つり)アジフライ定食 (築地) »