« 鳥清 きじ重 (銀座) | トップページ | ル・シャボテ イトヨリ鯛のムニエル ブールブランソース (銀座) »

2008年10月16日

有薫酒蔵 おにぎり定食 (銀座)

Yukunsakagura_2 おにぎりが好きで、特に、ほの温かくて、海苔が全面に包まれているやつが好きだ。ご飯の温度で、海苔が少ししんなりしてたら最高。たぶん、母が作るおにぎりがそんなのだったからなんだと思うのだけれど、無性に食べたくなることがある。

今日の午前中もそう。たしか、ここにおにぎり定食がなかったっけ?ということで訪ねたのが有薫酒蔵。九州郷土料理の店で、以前、だご汁定食を頂いたときについていたおにぎりが、結構好きなタイプだったから。

地下へ続く階段を降りて、店前で食券を買うシステム。おにぎり定食は800円。赤いプラスチックの札をもらって店内へ。「こんにちは~」とお茶を持ってきてくれるおねえさん。「こんにちは~」とこちらも答えてしまうのだが、それは自分だけではないらしい。あちらこちらで挨拶が聞こえる様に、ほのぼのとした気分になる。

ほどなくして運ばれてきたおにぎり定食は、小さいおにぎりが3つと、玉子焼き、切干大根、ひじきの煮物、漬物、コーヒーゼリーと猪口1杯のお酒。

おにぎりは、シンプルに塩だけのとおかかを混ぜたもの。塩気が強いのもあるけれど、ほんのり温かくて、ご飯と接している部分の海苔はしんなりと。これが食べたかったのだ。おかずも昔から食べ慣れたおかずばかり。味付けは柔らかく穏やか。今日は店が空いていたこともあってか、ほっこりと湯にでも浸かっているような心地よさ。ほんの20分くらいの滞在だったけれど、ゆったりと時間を過ごしたような気分。

なお、毎週月曜日はランチはお休みだそうです。

【お店情報】
銀座 有薫酒蔵 銀座2-2-18西欧ビルB1 地図

|

« 鳥清 きじ重 (銀座) | トップページ | ル・シャボテ イトヨリ鯛のムニエル ブールブランソース (銀座) »

コメント

お酒がついてるんですねー

おにぎりは海苔パリパリじゃないとダメな派ですぅ
そして丸いのん♪

こっちのおにぎりは丸いですねぇ
んで筋子ってのが福島独特なのかも?

投稿: ほっぴーほるもん | 2008年10月17日 02:13

こんにちわ!
おにぎり定食とは、いいなぁ。
海苔が全面に包まれている、ほんと、
そんな感じですね。
先日、萩に行った時、お墓参りをし、
商店街を歩いていたら、萩焼祭りがあり
お弁当なども売られていたので、母と
3人分買って帰ったのが、丁度おにぎり。
海苔がべったりと巻いてありました。
中に小さい梅とおかか。
それに、鶏の唐揚げがついていました。

投稿: うさうさ | 2008年10月17日 12:35

●ほっぴーほるもんさん
おっ、ここは好みが分かれましたか(笑)

前もおっしゃってましたねぇ。丸くて筋子の。
こないだ青森にいったとき、
弘前のお店で、筋子のおにぎりを頂きましたよっ。
でも、東北のほうじゃないと、
筋子自体、あまり食べないように思うんだけど、
どうなんだろう?

投稿: のむのむ | 2008年10月17日 12:40

●うさうささん
全面に海苔が巻いてあるおにぎりのことを、
小さいころ「真っ黒おにぎり」と呼んでました(笑)
おにぎり弁当って、唐揚げがついているイメージが
強いです。
それに玉子焼とかついてると、個人的には最強だなぁ。

投稿: のむのむ | 2008年10月17日 12:43

筋子・・・
そうなんですかぁ
私はイクラはダメなんですが筋子は好きですぅ

東北・・・なのかなぁ?

投稿: ほっぴーほるもん | 2008年10月17日 21:27

●ほっぴーほるもんさん
うぅ~ん。東北っていうか
北のほうだと思うんですよ、筋子って。
東京に来るまで見たことなかったし、
好きだという人は、みんな北のほう出身だし(笑)
筋子で売ってるのに、
筋子をバラす装置が売り場にあるんですよぉ。

投稿: のむのむ | 2008年10月17日 22:54

バラす装置???
見たことないですぅ
聞いたこともないw

投稿: ほっぴーほるもん | 2008年10月18日 06:58

●ほっぴーほるもんさん
時期になると、魚やさんに
底が網状になった箱みたいなのが出るんですよ。
こっちは、筋子よりも、いくらが好きみたいです。

投稿: のむのむ | 2008年10月18日 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/42806286

この記事へのトラックバック一覧です: 有薫酒蔵 おにぎり定食 (銀座):

« 鳥清 きじ重 (銀座) | トップページ | ル・シャボテ イトヨリ鯛のムニエル ブールブランソース (銀座) »