« 一乗寺 鶏のつくね団子 けんちん風 (銀座) | トップページ | あさだ 天もり (八丁堀) »

2008年10月 8日

ふぐ いとう 鯖味噌煮定食 (東銀座)

Ito

前回、いわし刺しとフライの定食を頂いて
、全メニューを食べてみたいと思っていたのだけれど、すっかりご無沙汰。イカンイカンということで。

ランチメニューは、前回同様。いわしの他には、天麩羅定食(1,000円)、明太子定食、鮭かま定食、鯖味噌煮定食(いずれも800円)。まだ寒い時期限定のふぐ雑炊はでていないようだ。焼きもいいけど今日は煮魚ということで、鯖味噌を注文。

すでに大きな鍋で煮揚げられているので、盛り付けられ、すぐに運ばれてきた。さば味噌に、ご飯としじみ汁、昆布の佃煮に漬物とシンプルな構成。

まず目を惹いたのが鯖の大きさ。厚さ3cmほど。ぷっくりとした身がぽってりとした味噌をまとって、なんとも艶やかで食欲をそそる。味付けは味噌が濃いめだけれど、噛むとふっくらとした身から、旨味がじわり。ご飯の進むこと進むこと。昆布の佃煮もあるので、ご飯は大盛りにしたいくらい。ちなみに、大盛り・お代わり自由。しじみ汁は滋味深い味わいで、身に染み入る。

何か野菜系の小鉢でもあるとバランスはよくなるんだろうって気もするけれど、鯖味噌が食べたいときには、これで大満足だな。隣の人が食べていた鮭かまも大ぶりで旨そう。次はあれかな?

【お店情報】
ふぐ いとう 銀座3-13-17 山田ビル2F ぐるなび

|

« 一乗寺 鶏のつくね団子 けんちん風 (銀座) | トップページ | あさだ 天もり (八丁堀) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/42723813

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐ いとう 鯖味噌煮定食 (東銀座):

« 一乗寺 鶏のつくね団子 けんちん風 (銀座) | トップページ | あさだ 天もり (八丁堀) »