« カイバル 本日のカレーとカブリナン (銀座) | トップページ | 酒の穴 照焼き丼と茶碗蒸し (銀座) »

2008年11月16日

潮州 (荻窪)

Photo_2 荻窪へ移転した潮州。先週のランチに続いて、夜に伺ってみた。潮州といえば、名物の餃子を頂かねば。

以前は、普通の餃子とニラ餃子があったのだけれど、ニラ餃子オンリー。少々小ぶりだし、肉汁がじわ~と出てくるわけでもないのだが、これがうまいのだ。実物の大きさ以上に旨みが広がる餃子。

Photo_3 他には、ピータン。

Photo_4 ハチノスの炒め物。シャクシャクとしっかりした食感のハチノス。中華だけれど、和食にもつながるようなあっさりとだが、しみじみとした旨さ。

Photo_5 初お目見えの鶏南蛮のオレンジソース。以前、少しの間だけ出していたことがあったらしいが、店が広くなっての復活。バリッバリの皮の食感たるや。ソースが甘いので、付けすぎ注意。

Photo_6 麻辣豆腐。辛そうな名前だけれど、こちらの料理は、ピリ辛程度。辛さよりも、干しエビや干し椎茸などの旨みがよく効いた、らしい一品。

Photo_7 最後にもう一品食べたいかなぁと選んだのが、贅沢ギョーザのスープ仕立て。運ばれてきたのは、小さい器に2個餃子が入ったもの。ちょっと物足りないかなぁと思ったけれど、食べてびっくり。海老などがギュッと詰まって、一つで3つ分くらいの満足感。

以前が小さくて家庭的な雰囲気だっただけに、大きくなってその雰囲気がどうなるんだろうと心配したけれど、気配りは相変わらず。紹興酒をボトルで注文して、温めてもらったら、冷めないように、少しづつ温めて出してくれたり。なんだか、ほっとした。ちょっと高級感が出てその分ちょっと高くなった気もするけど、十分。なにより、開店前から並ばなくてもこの料理にありつけるというのが、何よりありがたい。

【お店情報】
潮州 荻窪5-7-9 地図

|

« カイバル 本日のカレーとカブリナン (銀座) | トップページ | 酒の穴 照焼き丼と茶碗蒸し (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/43131989

この記事へのトラックバック一覧です: 潮州 (荻窪):

« カイバル 本日のカレーとカブリナン (銀座) | トップページ | 酒の穴 照焼き丼と茶碗蒸し (銀座) »