« ひいらぎ 鳥もも肉香味揚げ (東銀座) | トップページ | 今年の味噌の仕上がり »

2008年12月12日

紫香楽  かきのチゲ鍋定食 (銀座)

      Photo

別の店に行こうと歩いていたら、偶然目に入った「かきのチゲ鍋定食」の文字。一度は通りすぎたものの、やっぱり気になってしまって、結局引き返すことに。老舗キャバレー「白いばら」の向かいにあるビルの2F。以前、ジャンボハンバーグを頂いた紫香楽。

ランチメニューは、ずいぶんスリムになった様子。まぐろのステーキ丼、ジャンボハンバーグと、このチゲ鍋(いずれも900円)と、600円のカレーライス。人気のメニューだけに特化した感じ。

      2

窓際の席で待っていると、小さめのタジンみたいな器のかき鍋と、ご飯と2つの小鉢。かき鍋の蓋を取ると、チゲらしい赤みのあるスープと、具を玉子とじにしたような内容。まず、スープを一口。見た目よりも唐辛子辛さはなく、どちらかというと、すき焼きをイメージする甘辛さ。牡蠣はぷりんと重量感のあるものが3つ。小さい鍋ながらも、食べ応えあり。鍋は、具がなくなったらご飯を投入して。

      3

小鉢は焼き魚と一夜干しの烏賊。窓際にズラリと並んだ酒瓶に、なるほどなと思う鉢類。

食後には、コーヒーor紅茶を。名物的に出されていた「クロワッサン」はなくなったようだ。組み合わせはさておき、美味しかったのに。その分の100円値下げかな?

*残念ながら閉店(2010.6.15追記)

【お店情報】
紫香楽 (しこうらく) 銀座3-4-5 三ビル2F 

|

« ひいらぎ 鳥もも肉香味揚げ (東銀座) | トップページ | 今年の味噌の仕上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/43397450

この記事へのトラックバック一覧です: 紫香楽  かきのチゲ鍋定食 (銀座):

« ひいらぎ 鳥もも肉香味揚げ (東銀座) | トップページ | 今年の味噌の仕上がり »