« 泰明庵 セリカレーそば (銀座) | トップページ | ANDRA MONTAGNE (アンドラ・モンターニュ)  その2 (南魚沼) »

2009年1月11日

ANDRA MONTAGNE (アンドラ・モンターニュ)  (南魚沼)

      Photo
富山を後にして、向かったのは越後湯沢。今シーズンのスキーはこちらで。数日前まで雪もなく、天気予報もイマイチでしたが、なんとか滑走することができ、特に、一日目は快晴。写真は上越国際スキー場で撮ったもの。

そして、滞在3日間お世話になったのが、新潟県は塩沢・石打にあるアンドラ・モンターニュ。渋谷にある「ビストロ・アンドラ」のシェフだった方がこちらに開いたオーベルジュ(小さな、宿付きのレストラン)。ここを知ったきっかけは、下北沢にある居酒屋「安寅゛」。この店を切り盛りするお二人が以前働いていらっしゃったのが「ビストロ・アンドラ」で、『ぜひ、越後湯沢に行くことがあったら、寄ってください』と強くお勧めされたため。

まず、このオーベルジュのコンセプトを聞いて感激。「食い飲み眠る、しあわせ」だって。

越後湯沢からローカル電車で一駅、「石打」で下車すると、マダムが迎えに来てくれていた。雪の中をしばらく走ると、目を惹く黄色い建物。そこが、アンドラ・モンターニュ。

今回は3泊お世話になりましたが、毎日驚きの連続のテーブル。夜はアミューズからデザートまで、計8皿。そんな1日目のディナーをご紹介。

      Amuse
アミューズ 広島・地御前産の牡蠣を、生とブレゼで
生はエシャロットビネガー、ブレゼは白ワインで。食欲も沸くし、これからの皿への期待も沸く。

      Turbot
能生の平目を生で
こちらでは、能生(のう)で揚がる魚を使うことが多いそう。というのも、渋谷の店で腕を奮っていたころ、店に能生出身の方がおり、送ってもらった魚がものすごく美味しく、それをきっかけに使い続けているそう。新潟に引っ越してきた要因の一つでもあるらしい。下に敷かれているのは生の春菊、上にはチーズ。平目が負けちゃうんじゃないかと思ったけど、全然負けない厚く味の深い平目。

      Rig
大沢の徳川献上コシヒカリのおかゆ 
黒いキノコの香り。今回の滞在で印象的だったものの一つがこのコシヒカリ。過去は幕府に献上していたもので、現在も東京や大阪の高級料亭が米がなる前から買い取るため、流通していないものだそう。こちらでは、生産者の方から分けてもらっているそう。甘さ、香り、米のいいところを存分に引き出した感じ。米ってこんなに美味しいんだぁ~と再認識。黒いキノコとはトリュフ。香りだけで飲めそうなほどの芳醇な香り。

      Thonmicuir
能生のメジマグロの表面焼 紅芯大根添え 赤ワインのソース 
こちらで出される野菜は、初めて見るものや、びっくりするものが本当に多かった。この紅芯大根しかり、先の春菊しかり。

      Potage
カボチャのスープ オーストリア風 
オーストリア風というのは、スープの上にぐるぐるっと描かれたひまわり油を使っているから。オーストリアに凝っているらしく、ワインもオーストリアのものが多数。グラスワインも20種類ほど準備されており、今回は一皿一皿合うワインを出して頂きました。食べるのも、飲むのも好きな人には、たまらないですな。

      Sandwich
名物のフォアグラのサンドウィッチ
大根がいい仕事してるんです、これ。

      Roti
根室のエゾ鹿のロティ ベアルネーズソース
サツマイモと紅玉が添えられていたが、これがいい。肉と果物や芋類との組み合わせたものがいくつかあったが、あーこんなに合うんだと感激。

      Pudding
山形・紅玉のパンプディング
くっと詰まった甘さと酸味。食後の飲み物は、珈琲or紅茶orハーブティ。

かなりお腹いっぱいだが、朝にはお腹がすいて、これまたたっぷり美味しい朝食を。この内容で1泊2食付きで15,800円(アルコール別、セットプランもあり)。ほんと、こっちが心配になるくらいの内容。次回はそんな朝食と、別日のディナーの印象的な皿をご紹介予定。その2はこちらからどうぞ。

【お店情報】
AUBERGE-ANDRA-MONTAGNE 南魚沼市宮野下1191-1 
シェフ 熊おやじさんのブログ

|

« 泰明庵 セリカレーそば (銀座) | トップページ | ANDRA MONTAGNE (アンドラ・モンターニュ)  その2 (南魚沼) »

コメント

うわ~っ!キモチ良さそう~。
年々スキーに出かけるのも億劫になりがちですが、こんな景色リアルに見たら最高でしょうね。
フォアグラのサンドウィッチがすごくおいしそうです!

投稿: romy | 2009年1月11日 21:51

●romyさん
私も年々億劫になり、今や年一スキーヤー^^;
天気予報は生憎でしたが、行ってみたら、
絶好のスキー日和でした!

投稿: のむのむ | 2009年1月12日 15:42

アンドラ・モンターニュ
素敵なレストランお料理も最高ですね

美味しそうです

投稿: ryuji_s1 | 2009年1月28日 10:11

●ryuji_s1さん
レストランとしても素晴らしいですが、
これにベッドがついているのが、
もう堪らないのです。
食べて飲んで寝る、幸せですよ。

投稿: のむのむ | 2009年1月29日 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/43704792

この記事へのトラックバック一覧です: ANDRA MONTAGNE (アンドラ・モンターニュ)  (南魚沼):

« 泰明庵 セリカレーそば (銀座) | トップページ | ANDRA MONTAGNE (アンドラ・モンターニュ)  その2 (南魚沼) »