« ダバ・インディア ランチミールス (京橋・八重洲) | トップページ | 樽平 (銀座) »

2009年1月30日

ぎんざ春日 天丼 (銀座)

Photo_2 天丼が食べたいなぁ、ということで、久しぶりに訪ねた日。実に1年10ヶ月ぶり。前回はまだ天丼が850円だったころだ。

引き戸を開けると、「いらっしゃいませ」と威勢のよい声。以前は、真正面で出迎えてくれてたご主人が、揚げる鍋の前にいらっしゃる!夜はもちろん板場にいらっしゃるが、昼は初めてだ。「丼」でよろしいですか?と問われるので、「はい」と答える。ちなみに、天丼のほかには、上天丼(1,100円)、天ぷらご飯(1,500円)、鮭ご飯、鱈子ご飯など。

天ぷらを揚げる音を聞きながら、自分のやつかなぁと思いながら待っている時間も楽しい。できあがりが近づくと、味噌汁が運ばれてきて、次に天丼。海老、メゴチ、紫蘇、海苔、さつまいもと、穴子丸々一本。

以前よりも、醤油を強く感じるような気がするが好みの問題。天ぷらとご飯の量のバランスは、私にはやっぱりここのが一番。柚子胡椒入りのお味噌汁は健在。これ好きだわ、やっぱり。

店に入ったときは、先客は常連さんお1人だけだったが、12時を過ぎるころには満員。こちらも相変わらず健在のよう。鮭ご飯や鱈子ご飯についてくる梅干がすごく美味しいらしいので、食べてみたいと思いつつ、ついつい天丼を頼んでしまうんだよな...

【お店情報】
ぎんざ春日 銀座1-4-6 地図

|

« ダバ・インディア ランチミールス (京橋・八重洲) | トップページ | 樽平 (銀座) »

コメント

アタクシもこちらの天丼、大好きです。
お味が変わりましたか〜
また伺ってみま〜す。
夜もいいですよね、
大将の笑顔が大好きです。

投稿: TakaraChoco | 2009年1月30日 22:46

●TakaraChocoさん
いやいや、なにしろ約2年ぶりですから... ^^;
でも、ご主人の笑顔はそのままで、ほっとしました。
今度は、梅干を狙いで行ってみます!
もちろん、前回ほど時間をあけないで。

投稿: のむのむ | 2009年1月31日 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/43902227

この記事へのトラックバック一覧です: ぎんざ春日 天丼 (銀座):

« ダバ・インディア ランチミールス (京橋・八重洲) | トップページ | 樽平 (銀座) »