« 辰の字 親子丼 (築地) | トップページ | Bistroぺるしぃ (東銀座) »

2009年1月16日

柿の木 お昼の定食 (京橋)

Photo 最近、京橋の方へ向いてないなぁということで、道すがら軒先に出ているランチメニューを確認しながら歩く。何が食べたいかなぁ...と悩んでいたところ、ポン!と出てきたのが柿の木。ブログを検索すると、前回が去年の6月だから、半年とちょっとぶり。家庭的な和定食がいただける店。

メニューは日替わり1本(1,000円)。故に、黙っていても、着席すると同時に、にこやかな女将さんが、お茶から始まり、続々お皿を運んできてくれる。内容は、魚料理に他のおかずが2、3品、ご飯、汁物、香の物といったラインナップ。今日は、からす鰈のムニエル野菜餡かけに、豆キンキのから揚げ、ひじきの五目煮、昆布巻といった感じ。

派手さはなく、上品で素直に美味しいと思える味わい。どれも家庭的な料理ではあるのだけれど、家で作るそれとはちょっと違う。今日の内容だと、から揚げの揚げ具合や、昆布巻の煮上がりなどは、店ならではの繊細な仕事ぶりが見える。

鍛冶橋通り沿いとは思えないほど、静かなお店。客も一人・二人連れの常連客が多く、黙々と、だが幸せそうに、箸を進めている。帰り際には満席になったが、騒がしいこともなく、味に雰囲気にほっとできる店。

【お店情報】
京橋 柿の木 京橋2-5-15 神保ビル 地図

|

« 辰の字 親子丼 (築地) | トップページ | Bistroぺるしぃ (東銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/43757087

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の木 お昼の定食 (京橋):

« 辰の字 親子丼 (築地) | トップページ | Bistroぺるしぃ (東銀座) »