« アロッサ 日替わりランチ (銀座) | トップページ | とらじ 石焼ピビンパ膳 (銀座) »

2009年6月18日

ニ八そば 寿美吉 きしめん (京橋)

Sumiyoshi きしめんが食べたくて、寿美吉。店名のとおり蕎麦屋だが、常時きしめんが食べられるありがたい店。一年の何度か、どうしょうもなくきしめんが食べたくなるのだが、子供の頃、午前中の授業が終わって家に帰ると、昼ごはんは、『伊勢うどん』か『お好み焼き』、時に『きしめん』だったせいだろうか。

母が作ってくれるきしめんは、油揚げと鰹節だけがのったものだったが、こちらのは、かまぼこやワカメ、三つ葉、青ネギなどが入って、目にも美味しそう。熱々でなみなみと注がれる関西風のつゆもうれしい。きしめんのほか、うどんも関西だしのメニューあり。

きしめんの醍醐味は、やはり湯気に踊る鰹節。子供の頃から、踊る鰹節を見るのが好きだったのだが、今でもついつい見入ってしまう。こればっかりは、やめられない...

【お店情報】
ニ八そば 寿美吉 京橋1-5-1 京橋昌平ビル1F 地図

|

« アロッサ 日替わりランチ (銀座) | トップページ | とらじ 石焼ピビンパ膳 (銀座) »

コメント

わたしも寿美吉ではいつもきしめんでした。
もう10年以上行ってないなあ。
きしめん、食べたい!

投稿: icydog | 2009年6月19日 08:37

●icydogさん
icydogさんも行らっしゃってたんですね!
東京では、きしめんが食べられるところって
限られますよね~。
地道にデータを蓄積中です。

投稿: のむのむ | 2009年6月19日 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/45377402

この記事へのトラックバック一覧です: ニ八そば 寿美吉 きしめん (京橋):

« アロッサ 日替わりランチ (銀座) | トップページ | とらじ 石焼ピビンパ膳 (銀座) »