« 陶路子 ミニさつまいも懐石 (川越) | トップページ | 舟勝 (御宿) »

2009年7月31日

ジョムマカン ミーカリーウダン (銀座)

Jommakan 西銀座デパートに用があったので、そちら界隈でランチにしようと晴海通りを挟んで反対側の銀座ファイブへ。地下のレストラン街へ向かう階段の途中でもスパイスの香りが漂うほど、エスニック系の店が多く、自分も好きなエリア。今回は宿題にしていたマレーシア料理店のジョムマカン。聞くところによると、マレーシア政府が提唱する「マレーシアキッチンプログラム」の一環として、マレーシア政府が100%出資し、設立した会社が運営しているとのこと。

自分自身もマレーシア料理を頂いたことはないが、タイやインドネシア、中国、インドなど様々な国の料理の影響を色濃く受けているものなのだそう。実際メニューを拝見すると、カレーあり、ヌードルあり、ナシゴレンや海南チキンライスのようなご飯系もありと、その種類の多さに悩んでしまいそう。

今日はヌードル系が食べたくて、マレーシアでポプラーな『ラクサペナン』と『ミーカリーウダン』と悩んで、ミーカリーウダンを注文。サラダ、フルーツ、ドリンクの飲み放題がついて、950円。

ミーカリーウダンとは、海老入りカレーヌードル。タイなどのカレーとは違い、結構しっかりカレー色。軽くココナッツが香り、サンバルもしっかり入り、かなり濃い印象のスープ。でも、意外に日本人には馴染みやすい気がする。麺は、太めの玉子麺。スープに負けず、プリプリもちもちで、こちらもしっかりした印象が残るもの。そんなわけで、海老入りのヌードルだが、一番海老の印象が弱いかも。

Jommakan1 Jommakan2 店名の「ジョムマカン(Jom makan)」とは、英語でいうところの「Lets eat.」。今日頂かなかったラクサペナンも気になるし、ロティチャナイなど他にも食べみたいものがいろいろ。また来ます。

【お店情報】
ジョムマカン 銀座5-1 銀座ファイブB1 ぐるなび

|

« 陶路子 ミニさつまいも懐石 (川越) | トップページ | 舟勝 (御宿) »

コメント

平日にここまで出かけるのはちょっと時間が厳しくなってしまい、
先日、かなり久しぶりに銀座ファイブ地下に行ったら
ごっそりお店が変わっていてびっくりしました。
で、その時に入ったのがここのお店でした。
なんとなく炒めご飯気分だったので
ナシゴレン カンボンにしたのですが
フルーツやドリンクは時間が足りなくて断念して単品に…。
ドリンクが飲み放題とは知りませんでした。
今度はゆっくり時間の取れる土日などに
改めて行きたいと思います。

投稿: NAH | 2009年8月 1日 02:06

タイ料理との違いがイマイチ(^_^;)(^_^;)(^_^;)
シンハービールは一緒なのかな?

今食べてみたいのは
世界三大料理のひとつ
トルコ料理
食べたことないし
全くわからないなぁ・・・

投稿: ほっぴーほるもん | 2009年8月 1日 10:54

のむのむさん、こんにちは~

6月にシンガポールに出張して、ラクサとかチキンライスとか向こうの料理の良さを再発見しましたので、こちらにも早速行ってみまーす。

暑い時期、最高ですよね!

投稿: Jun | 2009年8月 1日 12:52

実は、若かりし頃バックパック背負ってマレーシア回ったことあります。

人ものどかで優しかったし、物価も安かったし、何よりご飯が美味しかったという、良い印象しかありません。
マレーシアって、中国系、インド系、タイ系、いろいろな出身の人々が普通に混ざり合う他民族国家なんですよね。
そのせいか、美味しいご飯がいろいろ食べられて(普通に食べる屋台料理が本当に美味)良い意味でバランスが良くて豊かな国だというのが私的な印象です。
ちなみにロティチャナイは本当に大好きでした。

このお店で美味しいマレーシア料理食べられるのなら、是非行ってみたいです♪

投稿: さおぷー | 2009年8月 2日 00:23

●NAHさん
新富町へランチに行かれるのでしたら、
銀座ファイブは、ちょっと遠いですよね。
私も始終行っているわけではないので、
こちらや、ハンバーガーやさん、つけ麺やさんなど
新しいお店が入っていたときには、びっくりしました。
ドリンクは4種類くらいでしたでしょうか?
飲みませんでしたが、謎なジュースが気になりました。
もしかすると、土日のランチは多少違うかもしれません。
行かれる際は、どうぞご確認ください。

投稿: のむのむ | 2009年8月 2日 11:42

●ほっぴーほるもんさん
マレーシアのビール事情ってどうなんだろうと
ググってみたところ、
マレーシア独自のビール醸造メーカーはないそうです。
イスラム教徒の方が多いからといった事情もあるようですが、
中華系の方も多いので、中国料理店などでは普通にあるそうです。
シンハーは近隣の国のだからなのでしょうか?
こちらでは、他にタイガーが置いてあります。

うちの近くに、すっごくいいトルコ料理やがありましてね!
といってもしょうがないか...
私が好きだから、ほっぴーほるもんさんのお口にあう可能性も
高いかも?(笑)

投稿: のむのむ | 2009年8月 2日 11:55

●Junさん
シンガーポールにご出張だったのですね。お疲れ様です。
東南アジアへは行ったことがないのですが、
料理は好きなので、一度は行ってみたいところです。
暑い時期には、もってこいですよね!

投稿: のむのむ | 2009年8月 2日 12:03

●さおぷーさん
おー、マレーシアにいらっしゃったことがおありで!
こちらのお店は、リゾート地としては知られているものの、
食文化があまり知られていないため、
それを知ってもらう目的で、出店したそうです。
もっといろいろ食べてみたいなぁと思いましたが、
さおぷーさんが現地で感じられたお話を伺って、
ますます興味が湧いてきました。
現地の味を知ってらっしゃるさおぷーさんの感想も
伺ってみたいです!

投稿: のむのむ | 2009年8月 2日 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/45791802

この記事へのトラックバック一覧です: ジョムマカン ミーカリーウダン (銀座):

« 陶路子 ミニさつまいも懐石 (川越) | トップページ | 舟勝 (御宿) »