« とうがらし チゲライス (築地) | トップページ | 南ばら亭 炙り親子丼 (築地) »

2009年8月13日

しゃぶ通 しゃぶしゃぶランチ (銀座)

Shabutsu 明日は年に一度の健康診断。今更節制したってしょうがないのは百も承知だが、あっさりめにしておこうとしゃぶしゃぶランチ。向かったのは、銀座6丁目にあるしゃぶ通。なんでも、しゃぶしゃぶ食べ放題の元祖(今でも、2,950円からあるそう)。ランチも、豚しゃぶ850円を始め、牛、鴨、鶏を盛り合わせや、とろろご飯のセット、ワンタンメンのセットなど、この場所にあってリーズナブル。ランチのドリンクも100円で、ビール、ワインも注文可能。今日は、鴨ネギと豚のしゃぶしゃぶランチ(850円)を選択。

しゃぶしゃぶといえば鍋を囲んで複数でというイメージだが、カウンターには一人用鍋も備え付け。自分のような一人客でも、遠慮なく入れるところが嬉しいところ。ごまダレ用のゴマを摺っていると、すぐに野菜の盛り合わせとご飯が手渡され、ほどなくして肉が運ばれてくる。

豚ロース、鴨ネギがそれぞれ5枚づつ。ポン酢やごまダレで豚もいいが、鴨ネギを塩でが好み。全部鴨ネギでもいいなと思っていたら、並びに座っていた若い男性が全部牛と注文。

食べ終わりが近づくと、お店の方がしゃぶしゃぶした残りで、スープを作ってくれる。ごま油を少し足して頂くと、具はネギだけだが、黒胡椒がピリリと効いていい。ご飯のお代わりは自由なので、お茶漬け風にしてもいいかも。

箸袋におみくじがついていて大吉が出れば「ワンタン」や「シャーベット」がもらえるので、自分の箸袋を開いたところ、残念『吉』。なにやら女難の相があるようで...

リーズナブルなためか、この日も長い行列。マロニエゲートに姉妹店があるが、若干こちらのほうが安いせいもあるのか?

【お店情報】
しゃぶ通 銀座店 銀座6-9-15 鳥繁ビルB1 ぐるなび

|

« とうがらし チゲライス (築地) | トップページ | 南ばら亭 炙り親子丼 (築地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/45915274

この記事へのトラックバック一覧です: しゃぶ通 しゃぶしゃぶランチ (銀座):

« とうがらし チゲライス (築地) | トップページ | 南ばら亭 炙り親子丼 (築地) »