« おつぼ 鱧フライ定食 (銀座・東銀座) | トップページ | ベルニーニ Pizza Lunch (銀座) »

2009年9月 9日

小や満 鶏玉とじ (東銀座)

     Koyama1

路地があると、ついつい入ってみたくなる性質。一月ほど前だったか、東銀座のどらやきのよしやさんのある路地に入ると、これまでには記憶がない「定食」の文字を暖簾に気づく。よしやさんの斜向い。「小や満」と看板を掲げる、風情ある佇まいの店があることは以前から知ってはいたが、昼の営業をやっていたことは知らなかった。

そのときの品書きには、「軍鶏もつすき鍋」「鶏すき鍋」「鶏かつ」と「コロッケ」だったか。いずれも1,000円以下で、非常に気になったのだが、その佇まいに腰が引けていた。でも、やっぱり気になるということで、ようやっと暖簾をくぐる。

ガラガラを引き戸を開けると、「いらっしゃいませ」とシャンとしたご主人がお一人で迎えてくれた。カウンター4席と小上がり、奥には座敷があるようだが小さな店。客は自分ひとりのため心なしか緊張してしまうが、こちらの質問に、柔らかく丁寧な調子で答えてくれる姿に、緊張もほどけてくる。玄関のほか、カウンターの上にも今日の品書きが記されているが、今日は、「鶏すき鍋」「鶏かつ」「鶏玉とじ」の3種類。すき鍋(900円)も気になったが、玉とじ(800円)を注文。

注文が入ってから、鶏を必要な分だけ捌き、奥のコンロに火を入れる。その間に、付け合せのサラダと漬物を用意。しばらくして、鍋とご飯、味噌汁が届く。

鶏ともやしを玉子でとじた鍋は、すき焼き風の甘辛い味付け。玉とじもいいが、鶏すきや軍鶏もつすきなぞも旨そうだ。サラダには茗荷が入り爽やかさが立つし、漬物もいい。量的にはやや控えめだがいい頃合。近いうちに、すき鍋を頂きに伺いたい。

追記:軍鶏もつ鍋を頂いてきました→こちら

*最近、お昼の営業はお休みされている様子(詳細未確認:2010.7.14追記) 再開された模様

【お店情報】
小や満 銀座3 よしやさんの斜向いあたり

|

« おつぼ 鱧フライ定食 (銀座・東銀座) | トップページ | ベルニーニ Pizza Lunch (銀座) »

コメント

のむのむさん
ご無沙汰しております。

小や満、お一人で入られたのですね。
私も一人で何度か伺ったことがあります。

なぜか、いつもお客は私一人きり(笑)

始めはとても緊張してしまいましたが、
ご主人の誠実さの伝わる物腰と対応に、いつの間にか安心感を覚えて、その後も伺うようになりました。

私はいつもすき鍋にしています。
もつすきはあるとお願いします。
飛びぬけて素晴らしいわけではないのですが、
カウンターから眺められる丁寧なお仕事ぶりに、どこかひかれてしまうのでしょうか。

私もこちらのお漬物、好きなんです。
とくに、いぶりがっこ。

なんだかしみじみと美味しいんですよね。

そのうち、夜にも伺ってみたいとお話しているのですが、なかなか果たせずにいます。

お昼でもいいので、久々に伺いたくなりました。

投稿: dolphinkick | 2009年9月10日 12:19

●dolphinkickさん
同じお店にいらっしゃったと聞くと、親近感が湧いてしまうのですが、
特に、こちらではそう思います(笑)

頂いたコメントの正にその通りで、最初は緊張しましたが、
話をしたり、仕事をされる姿にふれ、緊張がほどけますよね。
あの空気感は、素晴らしいですね。

そして、すき鍋、もつすき。
気になったキッカケの一つは、これらのメニューでした。
タマゴスキーなのと、ご主人との会話から、これを注文しましたが、
今度はぜひ、すき系を頂きたいと思います。

おっしゃるとおり、飛びぬけてではないのですが、
とても惹かれます。
夜も伺ってみたいですし、必ず、またお伺いしたいところです。

投稿: のむのむ | 2009年9月10日 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/46163984

この記事へのトラックバック一覧です: 小や満 鶏玉とじ (東銀座):

« おつぼ 鱧フライ定食 (銀座・東銀座) | トップページ | ベルニーニ Pizza Lunch (銀座) »