« カーヴ・デ・ヴィーニュ 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | クーリ Fish Lunch (新富町) »

2010年1月19日

相撲茶屋 旭富士 ちゃんこあんかけうどん (東銀座)

Asahifuji ときどき無性に食べたくなるあったかい出汁をはったうどん。関西系のうどんを出していた夢吟坊がなくなったのを残念に思っていたが、後に入った相撲茶屋 旭富士でもランチにうどんを出していることを知り訪ねてみる。

ランチメニューは、ちゃんこ屋らしく、日替わりのちゃんこ鍋(880円)のほか、うどんメニューとしては、ちゃんこあんかけうどん(680円)、力士肉うどん(780円)、三つ葉柚子うどんと肉御飯のセット(780円)といったラインアップ。

周りのお客さんを見ると、皆一人用のカセットコンロを前にしているため、ちゃんこ鍋を食べているのかと思ったら、うどんもこのスタイルで出されているよう。ほどなく自分の前にも土鍋がセットされ、汁がグツグツしてきたところでいただきます。

うどんは太面。つるつるというよりも、もっちりとしっかり食べ応えのあるもの。品書きには『荒っぽさが残る』と記されていたがそのとおりで、それが、多少煮込んでも柔にならず、このスタイルには合っているように思う。具はつみれ2種、鶏肉、白菜。汁にとろみはなく、あんかけうどんというより、鍋焼きうどんのイメージ。自分には濃い味で、ゴクゴクと飲めなかったが、寒い季節にハフハフやるにはいい感じ。

ちなみに、日替わりのちゃんこ、味噌味の海鮮ちゃんこは「あんこうのつみれ」、塩味の肉ちゃんこは「牛肉」。値段も手頃とあってなかなかの混みよう。この時期、湯気とコンロの熱もごちそうだしね。

【お店情報】
相撲茶屋 旭富士 築地1-13-1 築地松竹ビル1F ぐるなび

|

« カーヴ・デ・ヴィーニュ 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | クーリ Fish Lunch (新富町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/47335280

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲茶屋 旭富士 ちゃんこあんかけうどん (東銀座):

« カーヴ・デ・ヴィーニュ 冬カキのグラタン (東銀座) | トップページ | クーリ Fish Lunch (新富町) »