« アピシウスでランチ (有楽町) | トップページ | 鳳鳴春 激辛酸辣湯麺 (銀座) »

2010年2月14日

Bistroぺるしぃ (東銀座)

Per3牡蠣!牡蠣!!

1月下旬のぺるしぃ。恒例のペーストとウマウマ自家製パンで始まる5皿は、海と山の幸のオンパレート。

Per1
ペーストは、定番の茄子と京人参、サーモンのリエット。京人参は、上品な中にも、身その物よりも鮮やかに広がる風味に、自然と零れる笑み。

Per2目の前に運ばれてきたとたん、思わずガッツポーズをした生牡蠣。見た目にも、すごぶる麗しい牡蠣は、北海道の知内のカキ。牡蠣、北海道というと「厚岸」が有名だが、こちらは北海道の南端知内町のもの。内海で育成されることが多い牡蠣を、外海である津軽海峡の早い海流で育つことで、身が締った力強い牡蠣に育つのだそう。

持て余しそうなほど大きい身をつぅるんと口に入れると、口いっぱいに広がる旨味。反面、過分な香りがなく生食も大変美味しい。

Per4続いては、火を入れた牡蠣。焼きめのファーストアタックと、噛んで広がる旨みの波。こんな波なら押し流されても本望。

Per5自由に歩き回れる牧草の上で育った陸の幸は、無駄な脂肪のなく、柔らかい赤身肉の美味しさが印象的。

Per6最後には、カレー風味のリゾット。お腹一杯でも、誘われるカレーの風味に、また勢いがついてしまって。

今年は、素晴らし食材をどんどん伝えて行きたいという意気込みだそう。う~ん、またまた楽しみ。今年もお世話になります!

【お店情報】
Bistroぺるしぃ 銀座3-11-8 第6丸嘉ビル1F 地図

|

« アピシウスでランチ (有楽町) | トップページ | 鳳鳴春 激辛酸辣湯麺 (銀座) »

コメント

のむのむさん、こんばんは~

こ・れ・は、美味しそうですねっ!

あぁ~、この軽くバターソテーしたやつもヨダレが。。。そして、このラムったら。。。只今ダイエット中の身には大変厳しく。。。(笑

投稿: Jun | 2010年2月15日 18:23

●Junさん
ダイエット?何それおいしいの?(笑)

牡蠣もラムもウマーです。
でも、地味に添えられた大根やほうれん草も旨いんですよ。

投稿: のむのむ | 2010年2月16日 04:51

あうあうあうあうあうあう。
特に、火を入れたの、が羨望でありますます(笑)。

投稿: まさぴ。 | 2010年2月17日 12:49

●まさぴ。さん
うまうまうま~でございました。
毎度料理が違うのは楽しいところですが、
反面、同じものに出会えるのが稀なんですよねぇ
う~ん、悩ましいー

投稿: のむのむ | 2010年2月18日 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/47564338

この記事へのトラックバック一覧です: Bistroぺるしぃ (東銀座):

« アピシウスでランチ (有楽町) | トップページ | 鳳鳴春 激辛酸辣湯麺 (銀座) »