« 山岸食堂 (銀座) | トップページ | 松若 チキン・コロ定食 (京橋) »

2010年4月22日

和洋料理 きむら ロールキャベツ定食 (京橋)

Kimura_あんなに温かかった昨日がウソのような肌寒さ。雨も降っているしどうしたものかと思っていたら、ポンと頭に浮かんだのが、きむらのロールキャベツ。

店の佇まいは粋で和風。されど、とんかつやロールキャベツなど洋食も出す和洋料理の店。家庭的だがどこか筋の通った雰囲気は、店の佇まいとよく似ている。ランチの人気は、とんかつ定食(950円)、ロールキャベツ(1,000円)、本日のおすすめ(1,000円)。おすすめの中では、煮込みハンバーグの人気が高い。

ここのロールキャベツは、握りこぶし大ほどのものが、たっぷりのトマトベースのソースを纏って鎮座。柔らかく煮込まれたキャベツの中にはギッシリと野菜を混ぜた挽肉。ナツメグの香りや、コリっと存在を主張する胡桃など、食べ進めるほどに新たな顔を見せる。

最後に残ったソースと零れ落ちた肉をすくって、ご飯に乗っけて食べるのが、自分流の〆。行儀は少々悪いが、ご飯に合うソースをご飯に出会わせないのはもったいない。ランチに限っていえば、和洋料理とは、和風な洋食、ご飯に合う洋食ってことなんだろうなと勝手に思っている。

【お店情報】
和洋料理 きむら 京橋3-6-2 地図

|

« 山岸食堂 (銀座) | トップページ | 松若 チキン・コロ定食 (京橋) »

コメント

おー
ここのロールキャベツはネットで見て
食べたいと思ってたんですよ
ポテサラと野菜サラダが別に出るんでしたっけ
サクライは女子率が高いけど
ここはおじさん率が高いんですよねw

投稿: ぶひ | 2010年4月22日 16:06

とてもゴージャスでダイナミックな写真ですね。
深夜だというのに生唾飲み込んでしまいました。(冷蔵庫をあさりに
行かないよう我慢我慢)
家でのロールキャベツは一人2~3個配分の大きさで作るのですが
このように1個どかんと大きいものを皿に盛るとプロっぽくて
腕まで上がったと錯覚されるかも。
今度やってみますね。

投稿: ミケ | 2010年4月23日 01:51

●ぶひさん
おー、チェック済みでしたか。
そうそう、ポテサラとサラダが別盛りのやつです。
おじさん率も高いですが、意外に女性も多いですよ。
日によっては、半分くらいな日も。
この日は1割強でしたけどw

投稿: のむのむ | 2010年4月23日 07:41

●ミケさん
そういえば、私も家で作るときは、一人2、3個な大きさです。
大きくなると、包む作業や、煮崩れないようにするのが難しそう。
チャレンジする甲斐がありそうですね。

投稿: のむのむ | 2010年4月23日 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/48151954

この記事へのトラックバック一覧です: 和洋料理 きむら ロールキャベツ定食 (京橋):

« 山岸食堂 (銀座) | トップページ | 松若 チキン・コロ定食 (京橋) »