« ビストロ ヴォージュ 骨付き鶏肉と春キャベツの軽い煮込み (銀座) | トップページ | ラ・ベットラ・ビス PranzoA (銀座) »

2010年4月 1日

ふぐ いとう いわし定食 (東銀座)

Itoh4月になるのを待っていたかのように穏やかな日和に、食欲のほうも冬から春へ。冬限定の「ふぐ雑炊」ではなく、そろそろ「いわし定食」になっているんじゃないかと、いとうを訪ねる。品書きが、筆で書かれたものから、写真付きのものに変わっていたのには少々驚いたが、いわし定食(1,000円)の文字を無事に確認。

いわし定食は、鰯の刺身とフライが両方楽しめる定食。注文を受けてから揚げるフライは、かわいいサイズのものが5つ。小さな体ながらも、鰯らしさは十分に楽しめるし、揚げ上がりも軽くペロリと頂ける。背は黒く腹がキラキラと光る刺身はたっぷりと一盛り。何気なく数えてみると10切れほど。入荷のある日は、いつもこれを捌いているのと思うと頭が下がる。蜆の味噌汁も、いつ頂いてもいい。

12時を回ると、とたんに次から次へと客が入っている。さば味噌明太子、鮭かま(800円)、天麩羅(1,000円)と値頃感のあるランチのラインアップと店の実直な姿の賜物。

【お店情報】
ふぐ いとう 銀座3-13-17 山田ビル 2F 地図

【お知らせ】
あの方のブログが帰ってきました!

|

« ビストロ ヴォージュ 骨付き鶏肉と春キャベツの軽い煮込み (銀座) | トップページ | ラ・ベットラ・ビス PranzoA (銀座) »

コメント

けっこうおかずの量がありそうですね
店の名前からして
夜のご予算は10倍以上かかりそうですな
ところでのむのむさんは蜆の身を食べますか?
私は食べる派です
食べない人が多いですよね

夕ご飯はカキフライでした~

投稿: ぶひ | 2010年4月 1日 20:51

●ぶひさん
ふぐだと10倍、会席だと7倍くらいだそうですよ

蜆ですか?
食べられそうなときは食べる派ですかね
こちらでは、頂きましたよ~

投稿: のむのむ | 2010年4月 2日 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/47966539

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐ いとう いわし定食 (東銀座):

« ビストロ ヴォージュ 骨付き鶏肉と春キャベツの軽い煮込み (銀座) | トップページ | ラ・ベットラ・ビス PranzoA (銀座) »