« 銀三 かしわ天ぶっかけ (東銀座) | トップページ | 中國名菜 孫 (阿佐ヶ谷) »

2010年5月 7日

ビストロ ヴォージュ 薄切りポークのビール煮 (銀座)

Vosges_3
*移転のため休店中(追記:2012.12.28) 銀座5-4-15で再開(追記:2012.5.10)

本当はもっと早く来たかったが、なかなか時間が許さなかったりして、ようやっとの再訪。銀座6丁目の外堀通りから狭い路地を入った小さなビルの2Fにあるビストロ。ボリュームたっぷりで、気取りのない美味しい料理に、好きになりそうな予感がしていたところ。

ランチは日替わり。今日は、ラムとヒヨコ豆のカレー、ビール煮、あさりのスパゲティーの3種類。ラムのカレーにも激しく惹かれたが、前回の煮込みが美味しかったので、ビール煮をチョイス。

       Vosges1 Vosges3

どうやらサラダには、内臓系の肉がちょこりと乗せられるらしい。前回とは違うから、どうやらこちらもその日任せのよう。サラダを食べ終えて、狭いキッチンで鍋を振るシェフの動きに見とれていると、メインの皿が届いた。

はて、どこが薄切りなんだか。ポークソテー然とした豚肉が2枚。いわゆる「薄切り肉」をさっと煮たものかと想像していたが大違い。それも、下処理されているものの様子を見ると、もともと固まりのものを一枚一枚カットしているよう。これに、玉ねぎや茸を加えたソースがたっぷり。ビールの風味が結構で、飲兵衛的にはうれしい限り。豚肉の下には、こちらもたっぷりとしたマッシュポテト。これに、スープにご飯、食後にはコーヒーがついて、1,000円と大満足のランチ。

そして、やっぱり好みのタイプだと改めて思う。Barかクラブの居抜きのような、お世辞にも洒落ても綺麗でもないため人を選びそうだが、気取りなく呑んで食べるにはきっといい。絶対夜にも伺うつもりだ。

【お店情報】
Bistro Vosges 銀座6-4-16 花椿ビル 2F 地図

|

« 銀三 かしわ天ぶっかけ (東銀座) | トップページ | 中國名菜 孫 (阿佐ヶ谷) »

コメント

初めまして、白い羊と申します。
いつものむのむ様の楽しく美味しいブログを拝見しております。
ヴォージュ、たまたまこの日の夜、友人と行ったので、コメントさせていただきます♪
なんと、いつもいっぱいなこちら、がらがらだったのですよhappy01!2人で思い切り食べて、ちょっと飲んで(笑)帰りました。
私は夜のみの訪問ですが、砂肝とセロリのサラダ、エスカルゴ、パスタ類、どれもとてもおすすめです。
さすが男性がやっているだけあって、力強いお料理ですね。是非、夜も楽しんでいらしてください。

投稿: 白い羊。 | 2010年5月 8日 17:35

●白い羊。様
いつもご覧頂いているとのこと、ありがとうございます。
夜のヴォージュへいらしてるんですね。羨ましい♪
この日はお昼も空いていたんです。そんな日もあるんですね。
ランチでもおっしゃるとおり男性的な料理で、
砂肝とセロリのサラダなどなど、想像すると堪りません。
私も早く思い切り食べて、ちょっと飲んで(笑)みたいです。

投稿: のむのむ | 2010年5月 9日 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/48294276

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロ ヴォージュ 薄切りポークのビール煮 (銀座):

« 銀三 かしわ天ぶっかけ (東銀座) | トップページ | 中國名菜 孫 (阿佐ヶ谷) »