« 和楽 たむら 鯛茶漬け (銀座) | トップページ | 慶州 冷麺 (東銀座) »

2010年5月30日

Bistro ぺるしぃ (銀座)

Per1_2やっぱり、ホームグラウンドはここ

いつものように、ペースト3種から始まる「おすすめ」の5皿。定番のナス(手前)に、カブ(左奥)と山うど(右奥)。山うどのペーストは、スプーンで掬っただけで広がる香りと丸ごと山うどを思わせる味わいに、毎年驚かされる。

Per2目にも麗しい薔薇色は、山形の飯豊牛(いいでぎゅう)。溶けるような柔らかい口当たりは、肉質のきめ細やかさと穏やかな脂の賜物。こごみやアイスプラントなど、旬の野菜もたっぷりと添えて。

Per3山菜のガレット、瑞々しいアスパラガスとともにあるのは、天然の八目鰻の赤ワイン煮。

Per4郡上八幡の味噌と赤ワインを合わせたタレが醸し出す香ばしさと、噛むと仄かに染み出す深みのある発酵香。あぁ、シェフらしいなぁと唸る一品。

Per5_2ラストはチーズの盛り合わせ。

一人ワイン1本で、お一人様7,500円ほど。何度来ても繰り出される驚きと美味さ、さながらの居心地の良さに、もはや身を委ねてしまっている。

【お店情報】
Bistroぺるしぃ 銀座3-11-8 第6丸嘉ビル1F 地図

|

« 和楽 たむら 鯛茶漬け (銀座) | トップページ | 慶州 冷麺 (東銀座) »

コメント

ご無沙汰してます。
このお店は!のむのむさんがよく行くお店だなぁと
タイトルを見て思ってしまいました。
それぐらい覚えてるという自分がすごい。(笑)

にしても、ここのメニューの気になること!
季節に合わせたものをふんだんに使っていませんか??
うう、たべたい。
このアイディアは何処からくるんだろうか?
ウドのペーストなんてうっとりします。
それはワインが進むなぁ。(笑)

好きな御店というのは、そのシェフの味にハマるという事ですよね。わたしも早くそう言う御店見つけたいです。

投稿: mine | 2010年5月30日 18:20

のむのむストーカーwの私にとって
ここは最重要課題店
なんですけど
男子お一人様には無理めなオーラが漂ってますねww
男子お一人様を見かけることもありますか

投稿: ぶひ | 2010年5月30日 23:13

●mineさん
mineさんにも魅力的に見えたから記憶に残ってたのかしら?
おっしゃるとおり、いつも旬が盛りだくさんで、
新しい野菜やら素材の組み合わせに驚かされます。
山うどのペーストは泡にはもちろん、日本酒にも合いそうで、
mineさんもきっと気に入りそうな気がしますよー。
お二人でお店をやっていて、雰囲気から店丸ごと嵌ってる感じですw
ぜひmineさんにもそんなお店が見つかりますように。

投稿: のむのむ | 2010年5月31日 00:55

●ぶひさん
男性一人でも全然OKですよ。
全く違和感ないし、実際いらっしゃいますし。
意外かもしれませんが、男性ばかりでの団体様も
結構いらっしゃっるんですよ。
そーいうわけで、ぜひぜひー

投稿: のむのむ | 2010年5月31日 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/48494702

この記事へのトラックバック一覧です: Bistro ぺるしぃ (銀座):

« 和楽 たむら 鯛茶漬け (銀座) | トップページ | 慶州 冷麺 (東銀座) »