« すし処 目羅 (京橋) | トップページ | チョウベトナム 鶏肉のフォー (銀座) »

2010年6月27日

梅酒 2010

Umeshu2010
今年もこの手仕事の季節

今日届いた今年の梅。毎年取り寄せる梅は、しっかり完熟させてから収穫するため、だいたい6月の最終日曜日が梅酒仕込みの日。袋の結び目を解くと柔らかな甘い香り。そのまま食べても美味。

Umeshu20101
梅のヘタを取り除いて、きれいに洗い、ふきんで丁寧にやさしく水気を拭き取ったあと、消毒した広口瓶に梅と砂糖を入れ、酒を注ぎ入れる。きっちり蓋を閉めれば、作業は終了。

Umeshu20103_4
今年は、龍宮+黒糖、キンミヤ+きび砂糖、瑞泉+きび砂糖の3種類。

Umeshu4
昔仕込んだのをあれこれ試し飲みするのも楽し。梅酒の実を食べるのも、これまた楽し。魚や肉を煮るときに入れても、また良し。

|

« すし処 目羅 (京橋) | トップページ | チョウベトナム 鶏肉のフォー (銀座) »

コメント

スーパーで梅を見る度、そんな季節か・・・と思うのと、のむのむさんは今年も漬けるのかな〜、なんて思っていたところでした。
今年のラインナップも美味しそうですね!

こんなにお酒好きの癖して、自分で漬けてみたことがなくて・・・
いつもこの時期には自分もやってみようと、思うばかりで終わってしまいますcoldsweats01

それにしても美味しそうな梅ですね!
お酒によく漬かった梅を食べるのもいいですね〜♪

投稿: さおぷー | 2010年6月27日 23:17

●さおぷーさん
毎年季節になると、取り寄せ先から電話がかかってくるんですよ。
おかげで、忘れることなく毎年漬けられています。

すぐ美味しいものにありつけるわけではないですが、
4年くらい前に漬けたのは、随分と丸くなっていて、
我ながら、おぉーと声を上げてしまったり ^^;
梅酒の実は、肉や魚と一緒に煮たり、ソースにしたり、
刻んでケーキに入れたりと、使い方もいろいろあったりして、
楽しいですよ♪
どう、やってみたくなってきませんか? 笑

投稿: のむのむ | 2010年6月28日 08:01

あのう~ 「本味醂」で漬けたら、これも美味しいですよ。
氷砂糖も要らず、上質な本味醂だけで漬けます。
ただ、カビが生え易いので、出来れば毎日シャカシャカ!して下さいね。
その筋のオ・ス・ス・メ! えっつ~?

ちなみに…野球賭博には、関係有りませんです…っちゃ

投稿: よろ~よれ爺 | 2010年6月28日 11:48

●よろ~よれ爺様
「本味醂」ですか。なるほど~。
食前酒として使われていたりもしますよね。
甘いのが苦手で、昔は加糖なしで漬けていて、
さすがにアレなので、今はギリギリの量で漬けていますが、
上質な本味醂なら、良さそう。
今年できるかなぁ?

投稿: のむのむ | 2010年6月29日 07:28

今年もそんな季節ですね~!
美味しい梅酒が出来るのが楽しみ。
3種類の味比べもできるねっ☆

投稿: あな | 2010年6月29日 13:03

●あなちゃん
毎年2、3種類漬けてるから、
10種類くらい味比べできるよ(笑)


投稿: のむのむ | 2010年6月30日 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/48735157

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酒 2010:

» 梅酒調査報告 [梅酒]
昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいました梅酒関連本。結局立ち読みで帰ってきましたが・・・・だってAmazonで買ったほうが安いので。 私はよく流行調査のように本屋に行ってそのあとAmazonで買うパターンが多いです。そんなことで、このブログで紹介しておきます。梅酒BARソルカンブログ:第四回梅酒会 その名も「白老会」パート2 ...はじめまして札幌市北区北32条にある梅酒BARSOULCOMPANY略して「ソルカン」のブログお店の紹介や新しい梅酒の情報や店主井原の話などいろいろと紹介し... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 13:21

« すし処 目羅 (京橋) | トップページ | チョウベトナム 鶏肉のフォー (銀座) »