« ミモザ スパゲティーナポリタン (銀座) | トップページ | 漢城軒 参鶏湯ランチ (銀座) »

2010年8月 8日

ギンダコハイボール横丁 (浜松町)

1
夏は、夜風とハイボール

6_3
浜松町、世界貿易センターに隣接する駐車場に特設された「ギンダコハイボール横丁」でトリスハイボールの夕べ。トリスといえば、戦後まもなく発売されたロングセラーブランドだが、今年、ハイボールのために生まれ変わって、「トリス<エクストラ>」として、「トリスハイボール缶」とともに新登場するそう。9月21日販売開始だそうだが、そのトリスハイボールが今飲めるのがこちら(他には、新宿の「とり処」と、大阪の1店)。

新しいトリスのバイボールは、すっきり爽やかで飲みやすく、キレの良さが魅力。ハイボールにして美味しいように、アルコール度数を40度に上げて、ブレンドしているのも成程。

   11 8_2

こちらの店舗では、一日1,200杯も出ているそうだが、夜風に吹かれながら飲ると気持ち良くて、ついつい5杯、6杯とグビクビ。クセがないため、ウイスキーが苦手が人も受け入れやすいだろうし、紅茶やラムネなど、いろんな割り材と合うのも好い。何より、食事との相性は抜群。

   4 5

   7_2 10

ギンダコハイボール横丁には、4つの店舗が祭り屋台のように併設。人の熱も手伝って、まるで祭りに来ているような雰囲気。つまみ類も、「銀だこ」のたこ焼きの他、から揚げ、浜松餃子や富士宮やきそばなどと屋台的なものが多いが、どれも旨くて、気分も盛り上がる。

2_2
営業時間は15:00~23・30(ラストオーダー)と長く、使い勝手がいいのも嬉しいところ。宵の口もよし、残業上がりでもよし、オープンテラスで風に吹かれながら飲るトリハイは、新しい楽しみになるかも。

【お店情報】
ギンダコハイボール横丁 港区浜松町2-5-44の一部  地図

|

« ミモザ スパゲティーナポリタン (銀座) | トップページ | 漢城軒 参鶏湯ランチ (銀座) »

コメント

昨日は銀だこの日だそうで、大量のたこ焼きをもらいました。
でも屋台で夜風に吹かれながら食べたら美味しさ倍増でしょうね。
もちろんハイボール付きで。
この横丁は夏限定なのでしょうか。
浜松町は遠いけれどこの夏に一度は行ってみたいです。

投稿: ミケ | 2010年8月 9日 11:22

●ミケさん
ほほぅ
銀だこの日ってあるんですね。
私ももらいたかったな(笑)
それにしても、夏祭りとか屋台とか、外で食べると、
なぜか数倍美味しいですよね。
この横丁、いつまでかは未確認なので申し訳ないのですが、
期間限定だそうです。
ぜひ、夜風が気持ちいいうちに、いらしてみて下さいね。

投稿: のむのむ | 2010年8月10日 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/49094854

この記事へのトラックバック一覧です: ギンダコハイボール横丁 (浜松町):

» 「浜松町 ギンダコハイボール横丁 トリスハイボール」 [じぶん日記]
昨日は7月26日オープンの浜松町のギンダコハイボール横丁へ行って「トリスハイボール」を飲んできました。 集まったメンバー5人で20数杯、なんて可愛いもので、毎日1200杯出ているのだとか!あぁぁ! 乗り遅れた感でいっぱいです。。 2008年の夏くらいから私の記事に登場し始めたんじゃないかと思う、角ハイボール。 そして今年2010年、トリスエクストラをベースとしたトリスハイボールが登場します。 今現在飲めるお店は都内に2軒、大阪に1軒なんだけど、もうしばらくしたら沢山のお店で... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 02:13

« ミモザ スパゲティーナポリタン (銀座) | トップページ | 漢城軒 参鶏湯ランチ (銀座) »